ソアリング & セーリング日記 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 


2013.12.16
Mon
15:03

2時頃から時岡さん、千葉さんと鶴市でヒコウ。まずは先月24日に大串で墜落小破したStorchの復活飛行。(撮影:植本さん)
s13121612.jpg
復活したシュトルヒ。車輪を少し大きいものに変えたのだが、ちょっとおもちゃっぽい。墜落原因がひょっとしたらノーコンかも知れないと思って距離テストをしたら20mくらいでプロポを体で隠すとノーコン現象が出た。プロポを機体に向けたら動くのでまあOKかな…
s13121603.jpg
北西の風が強く、フラップを使うまでもなく5mほどの滑走で楽々離陸。
s13121606.jpg
重心を幾分前気味にしているにもかかわらず頭上げ気味。
s13121608.jpg
仰角が大きいのかも知れない。
s13121609.jpg
トリム修正して
s13121610.jpg
周回飛行を繰り返す。
s13121611.jpg
s13121613.jpg
s13121614.jpg
s13121616.jpg
少々荒れていて、糸を曳くようなきれいな着陸はできず。車輪を大きくしても前につんのめり。下手だなぁ。
s13121618.jpg

植本さんが引き上げたあとも周回飛行を続けていたのだが、川の上を南に向かっている時に突然エルロンが効かなくなって墜落。距離50~60m、大串の時と極めて似た状態でのノーコンだ。川に落ちたかも知れないなと思いながら車で回収に向かうと、植本さんが先に来ていて河原に下りてくれた。幸いにも柔らかい草の上に落ちていて、カンザシが折れただけで済んだ。主翼にはステーがあり、本来は胴体下部にネジ固定するのだが、今回ネジを忘れていてしていなかったので胴体の損傷を免れた。
s13121620.jpg
受信機はFrSky V8R7-II。フェイルセーフは設定したかな?アンプノイズ?アンテナ配置は墜落したからか90°からはずれていた。續木さんがこのあたりの2.4GHz帯の電波を調べた事があり、かなり多く出ているとの事。さてノーコン原因が特定できるか?

2番機はミニモア。3番機はTopSky。風がきつくて日差しが落ちてきていてサーマルは期待できないなと思っていたが9投目にGet。最高高度182m、8分半の滞空を得た。
13121601 TopSky turu
時岡さんは久しぶりにエルロンアーバン、プロムナード号を飛ばしていたが、最後はアーバンXC。やはりこの機体が一番飛ばしやすいとの事。4時頃には撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 第63回レガッタ  | h o m e |  駆け足の台湾周遊 4日目 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/984-1e8f6bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top