ソアリング & セーリング日記 帆走会

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

帆走会 


2013.12.07
Sat
09:06

北西の風3~6m/s 冬らしい天気の中、6艇で2時間ほど模擬レースを楽しんだ。4艇が途中からBリグに換装。私はメガトンで臨んでBリグも用意していたのだが、面倒なのでAリグのまま最後まで走らせた。このデッキの高い艇にしてはめずらしく浸水が認められた。
s13120711.jpg
1時に到着して、大内さんと二人でゴムボートに乗って水草刈り。川上進さんにバウラインを持ってもらった。長柄の鎌2本を使ってボートに穴を開けないように気遣いながら刈り、なるべく岸に放り上げた。力は要らないのだが足元が不安定なのと、放り上げる作業で30分もしたら疲れてしまった。成果はこんなもので大した量ではなかった。
s13120702.jpg
草が密集している所は難なく刈れるのだが、少なくなってくると茎が逃げるので結局こんなに残ってしまった。何をしているんだか?
東のブイが流されていたのを津田さんに回収してもらって、石を錘にして再設置。ついでに西のブイを少し北に移しに行ったら、テグスが解けかけていて危ない所だった。
s13120701.jpg
2時頃から模擬レース開始。水位が20cmほど下がっていてちょっと下ろし難くなっている。ゴムボートを岸から曳いてもらっていたら灯籠が沈んでいて底を擦るほどで、鳥居の辺では座礁するほど浅くなっていた。
s13120703.jpg
のんびりとした風景。ブローでなければAリグでも十分。
s13120704.jpg
レース開始。
s13120705.jpg
風邪が治りきっていないので家で養生すると言っていた山田さんもじっとして居れなかったのか覗きに来てくれた。車の中からの操船で メガトンで参戦してもらった。
s13120707.jpg
s13120706.jpg
スタート前に風が落ちて…
s13120708.jpg
5秒ほど遅れてBリグの川上進艇がポートタックでトップスタート。
s13120709.jpg
風が落ちて のんびりしたレース風景。
s13120710.jpg
日が陰ると寒くなって4時前には撤収とした。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 駆け足の台湾周遊 1日目  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/979-9490f028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top