ソアリング & セーリング日記 第62回レガッタ

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

第62回レガッタ 


2013.11.23
Sat
10:06

小春日和の上天気の中、久米池でレース。屋島を背景に開放的な景色で気持ちが良い。もっともレースは艇だけ見ていて景色を見る余裕はない。池の周囲を散歩する人も多く、また通りがかりの車の人もヨットを見て興味津々。音がしないので総じて好意的に受け取ってくれているようだ。
s13112314.jpg
今回の参加は8名とちょっと少な目。常連の倉科さん、植本さんはどうされたのかな?
s13112309.jpg
レース結果
1位 川上 謹 グレーシャス 14点
2位 高山さん グレーシャス 17点
3位 津田さん グレーシャス 18点
4位 大内さん グレーシャス 29点
5位 川上 進さん F    43点
6位 飯間さん グレーシャス 59点
7位 山田さん グレーシャス 60点
8位 立岩さん シーウインド 68点
レース前に大内さんと沖ブイを再設置。スタートの竹竿が傾いていたのを垂直に修正、再度ハンマーで打ち込んだ。
さてレースと思ったら山田艇が水草に引っかかった。ボートは面倒なので水上機で沖に押し出そうとしたが水草がキールに絡んでいて動かない。フルスロットルにしたらノーズがデッキに乗り上げて横転プロペラでジブセールを破ってしまった。結局山田さんに私の艇を任せてゴムボートで救出に向かったら、私の艇も水草に絡んで2艇の救出が必要だった。何か先端に浮きのついた8mほどの竿があれば押し出せるのだが…。近くで竹を調達して置いておこうか?
s13112303.jpg
午前中はほとんど無風雰囲気。広い水面にもかかわらず風の振れ、ムラに翻弄された。
s13112304.jpg
2ヒート目のフィニッシュ。高山艇と津田艇がデッドヒート。
s13112306.jpg
陸上ではこんな感じ。
s13112307.jpg
3ヒート終えたところで昼休み。昼食は久米池うどんでしっぽくうどん。冬はこれにかぎる。
集合写真を撮って
s13112308.jpg
午後のレース開始。レース中に上マーク付近で山田艇が水草に引っかかったのをボートを出して救出。ボートを下マーク付近まで戻し、もやいを受け取りに山田さんが来てくれたのだが、操縦がおろそかになって再度引っかかった。仕方がない、もう一度救出。ボートを戻していると、またまた引っかかった。もう勘弁してよ~。パドルを抜き差ししているうちに抜け止めのゴムリングを水中に落としてしまった。山田艇を水草から救出しているうちにパドルが流れた~。
s13112310.jpg
立岩さんも他艇を見ているうちに自艇を何度か水草に引っ掛けていた。パドルをクラッチに挿すのが面倒で両手に直接持って漕いでいる。すごい力だ。
s13112312.jpg
最終ヒートは山田さんが所用で帰られたのでゴムボート無し。水草に引っ掛かったら泳いで取りに行かなければならない。引っ掛からないように緊張感を持ったヒートを終えた。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 大串  | h o m e |  久米池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/974-208da561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top