ソアリング & セーリング日記 蓮池 グレーシャスお披露目

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

蓮池 グレーシャスお披露目 


2013.08.29
Thu
07:50

大内さんがグレーシャスを入手!4時過ぎからお披露目と比較帆走を行った。No04のセールはシワも少なくきれい。ハルの白塗装はピカピカで非常にきれい。ニッポンチャレンジの日の丸シールもおしゃれ。前オーナーの手入れ、保管の気遣いがうかがわれた。
s13082908.jpg
この艇は高山さんのお世話で中部地区の方から譲っていただけたもの。艇を眠らせることなく、有効活用が譲渡条件だったが、その点では大内さんは打ってつけ。今後のレガッタで活躍することになるでしょう。
4時過ぎに到着したら既に進水していて、お立ち台には真田さんと萬藤さんがバイクで来ていた。
艇は良く浮いていて いかにも軽そう。セールは標準のシングルパネルで少し浅目ではあるが きれいなカーブが出ている。No04は飯島艇とだぶるので調整が必要だ。
s13082901.jpg
植本さんが到着して、さっそく3艇でレース。撮影は萬藤さんにお願いした。
s13082903.jpg
s13082904.jpg
s13082906.jpg
s13082907.jpg
大内艇拡大。バウ、スターン共に良く浮いている。セールの縦シワが無い。
13082910.jpg
川上艇拡大。デッキの白塗装をハルに被せているのでデッキ高さが低く見える。バウ、スターンは大内艇に比べて幾分沈んでいる。セールもだいぶんくたびれて縦シワが目立つなぁ。
13082911.jpg
6時前に撤収。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(1) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  鶴市 Mystery Ship 復活 »

コメント


大内艇(グレーシャス)いかがでしたか?
艇固有のセッティング方法や帆走方法について未知な点が多くあると思いますが、研究熱心な大内さんのこと、きっと強敵になるでしょう。
どんどん強敵が増えてますます面白いレースができそうで楽しみです。
【2013/08/30 11:38】
URL | 高山です #Jr4WCcEI *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/942-e63913a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top