ソアリング & セーリング日記 鶴市 三田式3型改1 初飛行

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 三田式3型改1 初飛行 


2013.07.25
Thu
09:29

7月初旬に木地完成していた三田式3型グライダーのフイルム貼りとメカ積みが終わった。
できあがったらすぐに飛ばしてみたい!オーナーの南條さんは会合で時間が取れないので、時岡さんに付き合ってもらって4時過ぎから初飛行を行った。
s13072506.jpg
35℃を超える猛暑日だったが西風が3~4mあり、比較的過ごしやすかった。地表近くは荒れた雰囲気で、土手に向かってのグライドテストは危険と判断していきなりモータONでGO!。特に変な癖はなく、素直に上昇してほっとした。
完成重量は1,300mAh3セルリポを積んで1,090g。翼面積は30.6dm2なので翼面荷重は35.6g/dm2。グライドテストはよほど気合を入れて投げないと失速の恐れがある。
s13072553.jpg
風はあるのだが西からなので土手のローターが心配だ。十分に重心と舵角をチエックしていきなり動力発航することにした。
s13072543.jpg
マサゾーモーターは初めてだったのだが、不安をよそに軽々と上昇していった。
s13072507.jpg
ちょっとダウンスラストが足りないようだ。
s13072509.jpg
s13072512.jpg
s13072513.jpg
上空でトリムを取る。
s13072517.jpg
翼弦が狭いにもかかわらず旋回は容易。外翼の大きなねじり下げの効果か翼端失速に気配はない。
s13072518.jpg
s13072536.jpg
着陸進入。
s13072540.jpg
ちょっとぐらっときた。やはり荒れている。
s13072541.jpg
セーフ!無事初飛行を終えた。上空でもちょっとぐらぐらするので電池を前に移動して前重心で飛ばしてみたが、突っ込み気味になるのでアップトリムが必要で、そうなるとモータON時に激しい頭上げがありあまり良くなかった。もう少し穏やかな条件の時に重心位置を詰めてみたい。
s13072542.jpg
マイクロバスで大勢の生徒が乗り込んできて、北グラウンドで野球練習が始まった。暑いのにご苦労さん。
s13072554.jpg
時岡さんもアーバン1機だけ持ってきていてヒコウ。
s13072555.jpg
峰山上空は西風を受けて強いリフト。トンビ師匠も出てきた。
s13072560.jpg
s13072559.jpg
着陸。
s13072557.jpg
s13072558.jpg
5時過ぎには撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 第58回 蓮池レガッタ  | h o m e |  蓮池 »

コメント


さすが川上さん、素晴らしい出来映えですね。
飛行性能も上々の様で何よりです。
良い里親に恵まれ“三田式”も喜んでいる事でしょう。
今は何かと忙しく飛行機からは距離を置いていますが、
その内に折をみて面会に伺います。
【2013/07/26 22:18】
URL | 南條です #- *編集*

南條さん コメントありがとうございました。
できばえですが、細かいところの詰めが甘く、大雑把な性格が良くでていると思っています。あまり詳細に見ないようにしてくださいね。
飛んでしまえば分かりませんから・・・
機体ナンバーですが、勝手ながら2013年7月完成からJA1307としました。垂直尾翼には日の丸を貼ろうと思います。もうちょいで最後の化粧を終えます。
【2013/07/28 19:48】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/928-24ab5b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top