ソアリング & セーリング日記 Viva イタリア 1(ジェノバ)

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

Viva イタリア 1(ジェノバ) 


2013.07.08
Mon
13:49

今回の海外旅行は北イタリアの自然を巡る旅。まる一日以上かけてたどり着いたのはリグリア海に面した港町ジェノバ。
s130708099.jpg
今回訪れた町を赤アンダーラインでチエック。北緯44°以北、東経7~13°の範囲、山間部(アルプス)がメインだ。
italy_map.jpg
7日日曜の14時45分発のリムジンバス最終便で関空へ。1時間50分ほどで北淡までやってきた。疲れた顔してるけどまだ元気。明石大橋を渡ると阪神高速は渋滞との事で六甲山北に出て、神戸トンネル経由で三宮へ。ここから湾岸線に乗り関空には18時半着。受付開始が20時半なので2時間を持て余した。
s13070701.jpg
今回のツアーはサーチャージ込み料金が魅力なのだが、使用航空会社はエジプト航空。反政府デモ、軍事介入と事態は悪化して、外務省からは渡航自粛勧告が出ているが大丈夫かな?まあカイロ空港でのトランジットなので大丈夫なのだろう。エジプト航空MS963便は23時頃に離陸。瀬戸内海を西進して岡山から境港へ抜けるコースを行く。あとは釜山あたりから韓国を横断、遼東半島から中国上空に入る。機体はエアバスA330。昨年のフインエア機もA330だったけど各シートバックに液晶モニターがあり装備は良かった。ただシート間隔はエジプト機の方が幾分広く感じた。13時間の長旅なので装備より広さの方がありがたかった。
s13070709.jpg
1時間ほど経って0時過ぎに1回目の食事、夕食が出た。イスラム圏の飛行機とあってアルコールのサービスは無い。最近、腹の調子維持や痛風予防のため、旅行中は極力飲酒を控えている身にとってはかえってありがたい。
s130708001.jpg

現地時刻の3時半(日本時刻10時半)過ぎに朝食。
s130708003.jpg
4時50分にカイロ空港に無事着陸。広大な空港は上空から茶色に見え、まるで砂の海に着水するようだった。飛行時間は13時間弱。ミラノ行きは9時40分発なのでトランジット時間は約5時間もある。
s130708012.jpg

長~い待ち時間を何とか潰して搭乗口に向かう。やれやれ。
s130708017.jpg
ボーディングブリッジは使わずシャトルバスで機体に向かう。車体横の斜めカットのデザインがしゃれているなと思ったらNeoplan(独)製だった。
s130708019.jpg
ミラノ行きMS703便の機体はB737だった。機体全体を撮りたかったのだが、なぜか係員に注意されてタラップから撮るのがやっとだった。
s130708020.jpg
フラップ1段下げで軽々と離陸。
s130708024.jpg
ナイル川に添って北上、アレキサンドリアを西に見て地中海に出る。赤く見えるのはGoogle地図で見ると池のようだった。赤色の藻かな?
s130708028.jpg
ギリシャ ペロポネソス半島の東を通過。
s130708032.jpg
ギリシャ本土と半島を隔てるコリンティアコス湾。奥の方に吊橋が見える。
s130708038.jpg
瀬戸大橋のよう。
s130708039.jpg
11時半頃には昼食。これで3回目。腹を気遣ってメインは半分くらい残したのだが、デザートのティラミスが美味しくて、つい完食してしまった。
s130708042.jpg
ギリシャ北部 アルタの北部にある湖を通過。
s130708044.jpg
アルバニア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ沿岸を通過し、クロアチア コルチュラ島上空。
s130708047.jpg
右側窓から クロアチア シベニク付近が見える。道路はA1号高速道路。
s130708049.jpg
アドリア海を渡ってベネチアの南からイタリアへ入る。この町は??。
s130708054.jpg
13時10分 ミラノ マルペンサ空港に着陸。
s130708055.jpg
フル エアブレーキ。
s130708057.jpg

入国審査はアフリカ諸国からの人々?の審査で大渋滞。1時間以上かかった。バスに乗ったのが14時半(日本時刻21時半)。関空から22時間半、高松からだと30時間半もかかった。お疲れさん。
サーチャージを4~5万円払ってもいいからアリタリアの直行便で来たいものだ。
s130708058.jpg
ミラノからジェノバまでは高速道A7などを使って150km。3時間ほどかかった。
コロンブスの生誕地らしい雰囲気の花壇。
s130708061.jpg
反対側にはヴィトーリア広場の凱旋門が見える。
s130708062.jpg
現地ガイドと合流し、まずは高台に上がって市内を一望。南西方向。
sP13070870.jpg
東方向。
sP13070875.jpg
市内に下りてきた。この機関車型牽引トロッコは坂道があるヨーロッパ各地で良く見かけるが、乗った事はない。
s130708081.jpg
ジェノバの新しい道とロッリの邸宅群 2006年に世界文化遺産に登録されたそうだ。
s130708082.jpg
今は銀行として使われている個人の邸宅に豪華な天井画
s130708084.jpg
中庭のバルコニーの柱に見事な彫刻
s130708086.jpg
塔が見える路地。
s130708087.jpg
赤の宮殿。向かい側には白の宮殿も。
s130708092.jpg
市の中心、フェッラーリ広場
s130708095.jpg
おしゃれな街灯
s130708102.jpg
コロンブスの生家
s130708106.jpg
港に面した
s130708110.jpg
レストランで夕食。
s130708111.jpg
メインはジェノベーゼパスタ。バジルを使ったカルボナーラ。団体向け調理に慣れていないのか、パスタは冷えかけていて腰もなくのびのび。味付けも薄くてピンボケ。期待していただけにがっかりだった。
s130708112.jpg
ジェノバ ホリディ イン泊。 2日目に続く
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« Viva イタリア 2(チンクエ・テッレ)  | h o m e |  鶴市 & 植本工房訪問 »

コメント


イタリヤ旅行 楽しんでますね。
30時間は長いね!
次回も楽しみにしてます。
【2013/07/17 12:05】
URL | 早さんです。 #FvLIUmYM *編集*

早さん さっそくのコメントありがとうございます。
夏のイタリア アルプスを楽しんで来ました。
飛行機に乗っている時間は17時間ほどですが、関空までのリムジンバスが3時間半、最終便が早いので関空での待ち時間が4時間、カイロでの乗り継ぎで4時間半、イタリア入国で1時間と、とにかくロスタイムが多かったです。
忍の一字で耐えるしかないですね~
【2013/07/18 18:53】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

ご夫婦でイタリア旅行。素敵ですね(*☻-☻*)やはり、欧州は、どこを撮っても歴史が感じられます。長く大切に維持し生活に溶け込むのは日本人との意識の違いでしょうか。イタリアより近いタイへもご夫婦でお越し下さいね(^O^)/昭和チックな雰囲気がある田舎町ですが、人情とシーフードは豊かです。
【2013/07/19 11:18】
URL | あきたさんち #- *編集*

あきたさん コメントありがとうございました。
やはりヨーロッパの街は全体に調和が取れていて、どこを撮っても絵になりますね。今回は北イタリアの自然を巡る旅で、圧倒的なスケールの山々を堪能できました。街もいいけど自然も良かった~。
タイは20年ほど前にバンコクと南西の保養地フアヒンに行ったことがあります。確かに地方へ行けば田んぼが広がり、昭和30年台の日本の風情が感じられたのを覚えています。アジアも近くて、体力的にはいいかも知れませんね。
【2013/07/20 10:18】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/920-44be9308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top