ソアリング & セーリング日記 新規製作中 & 修理

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

新規製作中 & 修理 


2013.07.05
Fri
09:29

10日ほど前から南條さんの三田式3型改の製作を請け負っていて、一応木地完成。
s13070501.jpg
この機体は4月末に南條工房を訪問した際に胴体と先端翼ができた状態で見かけていたもの。多分そのまま放置になるかな?と思い、「製作、進んでいますか?まだ手付かずだったら私がお手伝いしましょうか?」とお節介な問いかけをしたらやはり他の機体製作やボランティアで忙しく、そのままになっていた。暇にあかして久しぶりのバルサキットの組立。中翼、垂直尾翼、ラダー、キャノピーフレームを組足して、10日間で形が見えてきた。Ka-8に似ているが3ピース主翼と複座のキャノピーで結構複雑な構造で、手間がかかった。
s13070502.jpg
エアブレーキはKa-8と同じスライドアップ構造。
s13070503.jpg
複座のキャノピーは後部が主翼に入り込んでいるため2分割構造。
s13070504.jpg
尾翼はReiherと似た構造で垂直尾翼前方にエンビカバーが付く。
s13070505.jpg
主翼平面形。外翼はかなりねじり下げが付いていて失速特性は良さそう。
s13070506.jpg


三田式を着手するまえにmysteryの修理をしていたが、主翼はほぼ木地完成している。
主翼破損部はカンザシが終わった先のいわゆる2番箇所。中空スパー内に檜角材のカンザシを入れ、上下をカーボン板で補強。かなり強くなったと思う。
13062801.jpg
胴体は瞬間接着剤でジグソーパズルのように貼り合わせているだけなので外からグラス補強予定。
13062803.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 鶴市 & 植本工房訪問  | h o m e |  暴風雨の蓮池 »

コメント


川上さんお帰りなさい。イタリア、ドロミテ山塊トレッキングツアーはどうでしたか?
以前のポルトガル旅行での痛風発作は今回大丈夫でしたか?
また長旅の疲れは取れたでしょうか?
三田式グライダー素晴らしい出来映えですね。
オーナーになるのが誇らしい。

【2013/07/16 16:49】
URL | 南條 #- *編集*

南條さん コメントありがとうございました。
ドロミテでは曇りがちの天気でしたが、何とかトレチーメ(3つの山塊)を雲間から見ることができました。帰路雨に降られましたが…。アルプスの2つの名峰、マッターホルンとモンブランは天気に恵まれてばっちり姿を表してくれました。
旅行中は飲酒を控えて水分補給に務めたので痛風は大丈夫でした。アルプスの水は美味しかったです。毎日8時前に出発して1万歩以上歩くと言う強行軍でしたが体調は万全。運動不足を解消して元気になりました。
三田式グライダー中々凝った作りで楽しんで作らせてもらっています。旅行で中断していましたが、何とか今月中には初飛行させましょう。
【2013/07/17 12:48】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/919-77af68e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top