ソアリング & セーリング日記 鶴市

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

鶴市 


2013.06.02
Sun
10:11

2時過ぎから鶴市でヒコウ。秋田さんに時岡さんのReiherを手投げしてもらった。肘が伸びていいフォームになっている。ちょっと非力だったけど、強力なモーターパワーで難なく上昇していった。(撮影 時岡さん)
s13060212.jpg
先週入手したばかりの最新プロポをユウガにセットして、初めての全自前機材でのフライト。曇り空ながら穏やかな静気流の中、いい練習になったのではなかろうか。黄色丸が高度約50mのユウガ。そろそろ要注意の高度だが、安心して見ておれると言う事はすごい上達ぶりだ。(撮影 植本さん) 
s13060244.jpg
1番機は時岡さんのユウガ。ラダー操作、エレベータ操作量の設定はうまくできたのかな?秋田さんの14SGの場合エルベータ(エルロン・エレベータの合成語?)と言う設定で特に問題なくできた。∨テール設定+エルロン→ラダー(リンク付き)ミキシングでもOKだった。
s13060208.jpg
Reiherはエルロンサーボの中立位置を少し跳ね上げた状態にメカセットし、トリムで翼面に合わす事でスポイロン操作時にもエルロン作動するようになっていた。これで安心して下ろせるようになった。とりあえずテスト飛行。
s13060214.jpg
s13060215.jpg
ちょっとアップトリム気味なので…
s13060222.jpg
緊急着陸。
s13060228.jpg
ブレーキング時の傾き修正が容易になった。
s13060231.jpg
s13060232.jpg
s13060238.jpg

ユウガに8ch受信機をセットして、プロポの設定・機能説明。初心者にはきちんと手順を教えないとダメなので、このあとレンジチエック(電波到達距離テスト)もきちんと行った。
s13060257.jpg
新プロポでの初フライト。
ss13060242.jpg
数回のクライムでモータラン時間が目標リミットの80秒を超えたので電池交換。ついでにパワーメーターを繋いで最大電流を計測。接続をなるべく自分でやってもらって慣れさせる。
s13060258.jpg
最大電流は26Aだった。1Ahの電池を最大7割の放電で抑えたいので0.7Ah=0.7✕60✕60=2520As(秒)。2520÷26=97秒。余裕を見てモータランタイマーを90秒にセットした。
s13060259.jpg
ユウガを上空に上げ 時岡さんにフォローをお願いして、私はSimply Cool そら豆号のフルランチにかかる。TopSkyと並べて大きさ比較。翼スパンは約10cm短い1.4m、テールブームはほぼ同じ長さだがちょっと細い。尾翼面積は少し大きいようだ。ノーズ長さはやはり5cmほど短かった。
s13060260.jpg
ラダーの糸リンケージの緩みがなくなったので安心してフルランチできるようになった。
s13060249.jpg
ハンドキャッチが高過ぎで苦笑い。
s13060250.jpg
今度はちゃんとキャッチするから…
s13060251.jpg
慎重に風下から回しこんで… ちょっと低いかな…
s13060253.jpg
キャッチ寸前でエレベータアップで失速させて…
s13060254.jpg
寸前で届かず、キャッチ失敗。ラダー機はブレーキがないのでちょっと難しい。200gの自作HLGに比べると315gのそら豆号の翼面荷重は1.5倍以上。進入速度が速いのに未だ慣れていない。
s13060255.jpg
そら豆号の高度記録。ランチ高度は25m前後。最長滞空は1分25秒だった。
130602鶴市Simply
TopSkyの記録はランチ30m前後、最長滞空は2分だった。
130602鶴市TopSky

安藤さんから秋田さんに届いたMystery Ship を植本さんに仮組みしてもらった。14SGで6サーボの機体を動かす事ができるか、ユウガから受信機を移設して両翼のコネクタを接続してみたがエルロンは動くがフラップが動かない。良く見てみたら翼内の延長ハーネスのコネクタが抜けていた。雨がぱらつき始めたので、またまたお預かりして全体にチエックしてみる事にした。
s13060261.jpg
松内さんが顔を出してくれたが雨ですでに撤収し始めていて、5時過ぎには解散。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 大串  | h o m e |  蓮池 »

コメント


今回も、楽しいながらも、いろいろと学べた時間を持つ事ができたようで、帰宅早々に、FaceTimeで話しました。ちょうど、夫も在宅しておりましたので、久しぶりにグライダー談議に花を咲かせておりました(*^_^*)上手下手は、私にはわかりませんが、コツを掴めるまでの難しさとそれを掴んだ時の喜びは、話していて十分伝わってきました。
【2013/06/05 14:52】
URL | あきたさんち #- *編集*

あきたさん コメントありがとうございます。
遠く離れていてもビデオ通話で繋がっていて、リアルタイムでグライダー体験を共有できていいですね。楽しんでいるようで良かったです。
グライダー、私も始めたばかりの時期は本当に楽しくて、鳥を見ても、飛行機を見ても きれいに飛んでいるなぁ とか、今日は風が強くて飛ばせそうにないなぁ、週末 天気が良いといいなと、しょっちゅう空を見上げていたものです。(いまだに 続いているかな?)
長~く続く趣味になればいいですね。
【2013/06/06 14:29】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/906-5132e30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top