ソアリング & セーリング日記 にぎやかな鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

にぎやかな鶴市 


2013.05.26
Sun
09:31

日曜の鶴市には9人もの人が集まった。續木さんが来ていたら10人になったのだが…
これは撮り直しの写真で、藤目さんがユウガを操縦中。ものすごい風切り音がするので思わず首をすくめた。どうやら集合写真の中に機体を入れようとしていたらしいが ちょっと難しかったようだ。
s13052643.jpg
こちらが最初に撮った集合写真。せっかく大勢集まったので記念撮影と思い、ユウガを飛ばしている秋田さんと藤目さんの目線に合わせて西向きにカメラをセット。セルフタイマー撮影したら二人は機体が流されたのか西を向いてしまった。
s13052640.jpg
1番機は時岡さんのSights。先週、後重気味でノーズウエイトをかなり追加する必要があったので1サイズ大きなモータを付けたとの事。今度は前重でテールにウエイトが要るようになって、どうも安定しない。このあと吉野川へ草刈りに行っていた藤目さんが来て、フライトモードのオフセットを追加していたが、やはり手間取っていたようだ。
s13052607.jpg
飯島さんはBOLAを飛ばしていた。
s13052617.jpg
高山さんの1番機はKa-8。北風が強く、ちょっとピッチング不安定だったようだ。
s13052620.jpg
川上はまずSightsを飛ばし、秋田さんにラダーだけ操作してもらったが、エルロン機はさすがにまだまだ難しそうだった。今日で3回目なのでまあ無理だわな。
s13052622.jpg
新しい高度、時間制限付きの高度計をSightsに積んでテストしてみた。11分までが秋田さんのラダー操縦。12分から私の操縦で高度を上げ、200mでモータがOFFになるのが確認できた。15mでリスタート設定ができるのだが、設定できていなかったようでそのまま下ろした。温度記録が頻繁に0℃付近まで落ちるのはモータ起動時のBECノイズのようだ。高度計はBECラインに入れているので仕方がないが、他のアンプでテストしてみよう。
13052601 Sights.bmp
Sightsを下ろしてラダー機のユウガを飛ばす事にした。フタバの14SGが届いたとの事で、さっそく触ってみたが白紙の状態からいきなりは無理と判断。結局、私の受信機を積み直して飛ばそうとするのだが、うんともすんとも動かない。結局、Sightsの受信機を積んで作動OKとなった。
帰宅して確認したら受信機ケースの中で基板が傾いていて8chのBECコネクタを正常に挿せていなかったようだ。傾きを直して確認したら正常に作動した。バインドが解けたのでなくて良かった。
s13052627.jpg
高山さんの2番機はサフラン2。
s13052633.jpg
川上の2番機はCyclone。なぜかふらふらとヨーイングが出て気味が悪い。エルロン舵角を減らし、エルロン→ラダーミキシングを減らして幾分改善。30℃近い気温のなかでモーターパワーも落ちてきて、早々に飛行を切りい上げた。
s13052634.jpg
s13052636.jpg
ユウガの2回目の発航は秋田さんにやってもらった。
s13052638.jpg
s13052639.jpg
上空で操縦交代。大勢のオジサン達が見守る中、かなり長時間の練習ができたのではないか。ピッチングを抑えるコツを少しつかめたかも知れない。
s13052631.jpg
6時過ぎに撤収。
14FSは私が持ち帰り、設定の勉強中。インターフェイスがFF9とかなり違うので最初は戸惑ったがすぐに慣れた。これだけ多機能なプロポがリーゾナブルな値段で買える時代になったんだなと改めて感慨を深くした。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(5) | 記事編集

go page top

« 鶴市 Simply cool 初飛行  | h o m e |  第56回蓮池レガッタ »

コメント


大勢の皆様から、長時間に亘り御指導頂きまして、ありがとうございました。大学・大学院での机やPCだけの勉強と違い、カラダで感じる、まさしく、カンを養う学習だと思い、いい経験が出来ている娘を夫は、羨ましそうです。出来るならば、父娘で挑戦したかった事なので、帰国したらやりたそうです。
【2013/05/28 15:43】
URL | あきたさんち #- *編集*
なかなかお会いできなくて
ゴールデンウィーク頃に自転車でよった波賀と言います。その節はお世話になりました。HP 楽しく拝見させて頂いてます。また立ち寄った際は宜しくお願いします。
【2013/05/29 04:06】
URL | サイクルマン #tHX44QXM *編集*

秋田さん コメントありがとうございます。
まさにそうですね。実際に物に触って、肌で感じることはバーチャル全盛の時代だからこそ大事なことだと思います。
一昔前に比べると電池とモーターの革新でグライダーの動力は飛躍的に進んでいて、安全な上空へ上げて長時間の操縦練習が簡単にできるようになっています。また軽量で良く飛ぶ機体も開発され、そのおかげか、まだ3回目にもかかわらず 順調に上達していると思いますよ。お父さんも帰国されたらぜひ遊びにきてくださいね。

波賀さん 覚えていますよ。ブログを振り返ったら4月28日に立ち寄られていますね。よかったら比較的ハードルの低いヨットから始められたらいかがですか?6月8日か9日に蓮池で帆走会やっていますので、またふらりと自転車で遊びに来てください。
【2013/05/29 10:19】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*
帆走会
6月8日は天気がよかったら午後1時頃からされているのでしょうか ?
【2013/06/04 02:19】
URL | #tHX44QXM *編集*

波賀さん そうです。 前日くらいにホームページの掲示板に案内します。
ヨット、ぜひ体験してみてくださいね。楽しいですよ~。
【2013/06/05 09:03】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/903-78adad48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top