ソアリング & セーリング日記 鶴市

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

鶴市 


2013.05.16
Thu
09:17

時岡さんのお誘いで3時過ぎから鶴市でヒコウ。先日の遠征時にモジュールを忘れて飛ばせなかったミニモアを飛ばしてやった。
s13051608.jpg
時岡さんはアーバンに続いて2番機はReiher。J-4486のNoとアオサギの写真を貼ってスケール感が出たのは良いのだが、JR PROPOのシールを2枚も貼っているのは いただけないなぁ。赤フィルムを生かした日の丸も縦横比とか赤丸の直径が微妙に違っていて残念!
s13051639.jpg
さあ行こうと思ってモーターONしたらペラがぽろっと落ちた。先日モータ取付ネジが緩んでいたのを増し締めした時にペラを外したのだが、再組付け時にコレットの締付けが甘かったようだ。
レンチが無かったのでラジペンで締付けたのだが、また外れて苦笑い。どうもコレットの穴径がインチ系のΦ3.18でモータ軸のΦ3と合っていないのが原因のようだ。今度はこれでもかというくらい思いっきり締付けた。
s13051605.jpg
3度目にして何とか外れずに飛んでくれた。
s13051610.jpg
s13051624.jpg
s13051627.jpg
ナンバーを貼ったReiher。こちらはJRのシールがないな。アオサギシールは垂直尾翼か主翼用にプリントしたのだが、胴体前部に貼るとちょっときゅうくつそうだ。
s13051630.jpg
電池を1300mAhから1600に替えたそうで、テストフライトを託された。重心チエック、舵角、中立位置の確認後、各フライトモードをチエックしたらラダーが微妙に振れたり、サーマルモードでエルロンが下がるようにセットされていた。ラダーの方は何とか動かないように修正できたのだが、サーマルモードの解除はどうしてもできず。JRプロポの設定は未だに良く分からん!
モードSWを触らないように気をつけてGO!問題なく上昇したのだが、滑空に入るとアップトリムでふらふら。慌てて緊急着陸させた。エレベータを見たら狂っていない。キャノピーを開けたら何と尾翼サーボのマウントの接着が外れていた。時岡さんによると瞬間接着剤で付けたと言う。バルサキットなら分かるけどFRP胴に瞬間だけで止めるのはNG。接着面を粗してきちんと清掃してからスーパーXなど弾性接着剤で止めましょうね。
s13051638.jpg
3番機はKa-8。先日の翼端損傷部はきれいに直されていた。
s13051629.jpg
こちらも1600mAh電池にしていて、ノーズウエイトを減らして重心調整。力強く上昇して行った。
s13051648.jpg
s13051657.jpg
s13051661.jpg
s13051664.jpg
s13051667.jpg
s13051671.jpg
s13051676.jpg
川上の2番機はTopSkyだったが主翼取付ネジを忘れていて飛ばせなかった。北の風3~5mとハンドランチには少し強い風だったので、温存できて良かったかも知れない。
5時過ぎには撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  蒜山高原 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/897-30d4cdf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top