ソアリング & セーリング日記 蒜山高原

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

蒜山高原 


2013.05.14
Tue
22:17

2日目のヒコウは蒜山高原で行った。後方は上蒜山(1202m)、ここからだと標高差は400mくらいかな?牧草地の周囲は菜の花の黄色で囲まれていてきれい。
s13051433.jpg
さっそくSightsで空撮。
鳥取から西へ約30km、東郷湖のほとりにある中国庭園 燕趙園(えんちょうえん)を訪ねた。ここは4年前の1月、慰安旅行時にバスで横を通った時に見てみたいなと思っていた所だ。中々きれいで良かったが、ちょっとごちゃごちゃと建て込み過ぎの感ありかな…
s130514061.jpg
極彩色の回廊。
s13051410.jpg

燕趙園でもらった鳥取県の観光ガイドマップに倉吉の白壁土蔵群・赤瓦とあり、10kmほど先なので立ち寄ることにした。観光スポットは200m四方ほどのコンパクトさで良く整備されている。屋根瓦は石州瓦の赤で統一されていて、光沢があってきれい。
s13051426.jpg
掘割と土蔵群。鯉が泳いでいた。
s13051427.jpg
昼前には倉吉を発ち、帰路に就く。郊外で昼食をと思うのだがファミレスはもちろん、うどん、蕎麦屋も、喫茶も見当たらない。倉吉市内で早目に食べておくのだったと後悔し始めた時に、飯屋を発見。何とか食いはぐれにはならなかった。

湯原から高速に乗ると2時半過ぎには帰ってしまう。天気もいいし、もう1回飛ばして帰ろうと蒜山に寄り道。上蒜山の麓にある牧場の片隅で1フライトさせた。ミニモアに受信機を積み替えようかとも思ったが面倒で、結局Sights。
s13051434.jpg
s13051437.jpg
s13051440.jpg
s13051459.jpg
s13051469.jpg
上蒜山をバックにきままなヒコウ旅に付き合ってくれたカミサンを撮影。感謝!
s13051473.jpg
私は中蒜山(1123m)をバックに撮ってもらった。
s13051475.jpg
3時半には帰宅。2日間の走行距離は約600km、燃費は17.4km/L。ローギヤでの悪路登坂を考慮するとまあまあの値かな。
スポンサーサイト

category: 国内旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  砥峰高原&鳥取砂丘 »

コメント


良いお天気に恵まれ良かったですね。
私も1年半前に鳥取砂丘や蒜山高原に行きましたが、人や車も多く飛行は断念しました。ひるぜん焼きそばも、どの店も満車状態でなかなか立ち寄れる雰囲気ではなく、ああだこうだと言っている間に店は無くなり、食いそびれました。(飛行も食事も思い切りが大切?)
ただ倉吉での食事は、赤瓦十号館東約200mの所にある、町屋 清水庵で餅しゃぶをいただきましたよ。
【2013/05/18 12:54】
URL | 高山です #Jr4WCcEI *編集*

高山さん コメントありがとうございました。
鳥取砂丘は観光客が行く砂丘のピークから東へ500mほどの所で
人も居らず、問題なく飛ばせました。砂丘のピークには月曜にも
かかわらず10人ほど人が見えました。
行けばあつかましく飛ばしていたでしょうが、早朝からの強行軍と
悪路走行で疲れていて、砂丘を歩く元気が無かった。
蒜山焼きソバ、そう言えばB級グルメ大会で優勝したのでしたね。
火曜日と言うこともあって、どこの施設もひっそりしていて、牧草地
もいたる所にありました。クレームをつけられるといけないので
牛の居ない区画で数分飛ばして速攻で撤収しました。
倉吉の餅しゃぶ、パンフレットにありましたね。残念!
【2013/05/19 15:02】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/896-18c1cde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top