ソアリング & セーリング日記 蓮池

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

蓮池 


2013.04.21
Sun
10:55

雨が上がって北西の風3~4mとの予報なので、昼から飯島さんのグレーシャスの順風時のヘルム変化確認にやってきた。結果、タック方向によって 強くウエザーヘルムが出て止まってしまっていたのは解消。やはりマスト回転が原因だったようだ。ブローではバウ沈するほどの風だったが、風位に向いてしまって立ち往生する事はなくなった。
s13042108.jpg
2時に蓮池に着いたら川部で飛行機を飛ばしている梶川さんが来ていて、電動ボートを走らせていた。艇の準備をしているうちに片付けてしまったので写真を撮れなかった。水上機のレスキュー用に自前の艇を導入したそうだが、浸水があるらしく早々と撤収。横目で走行を見た感じでは相当に早いのでレスキューと言うよりは∨艇レース参戦を目指しているのかも知れない。モータ種類を聞いたら水冷のブラシレス、電流値は推力が強すぎて測れなかったとの事。少しヨットを操縦してもらったが、以前持たれていたシーウインドより操船し易いとの感想だった。
昨日大串で会った市原さんが息子さんと立ち寄ってくれた。何年ぶりになるのかな?CR914で参戦してくれたらうれしいけど…。
s13042107.jpg
ジブブームの引き位置を10mmほど前方に移し(図面どおり)たのでランニング時のジブの開きが多少大きくなった。より観音開きになり易くなったと思う。
s13042110.jpg
続いてイノベータ。微風用の艇だと思っていたがこれぐらいの順風の方が扱い易いようだ。時折バウ沈しかけたが良く耐えて、短時間の帆走ではあったが浸水も認められなかった。グレーシャスの方はバウ沈でデッキを水が流れたせいか少量の浸水が認められたが、パイプからのものでは無さそうだ。
s13042111.jpg
3時頃まで一人で走らせていたがお相手が誰も来ない。寒かったので早々に撤収。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 第55回蓮池レガッタ  | h o m e |  寒~い 大串 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/884-0e7ba2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top