ソアリング & セーリング日記 寒~い 大串

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

寒~い 大串 


2013.04.20
Sat
12:22

北東の風3~4m、夕方から弱い雨との予報を受け、大串にやってきた。前線の進行が早く、2時前に到着したのだが早くもぽつりと雨滴が落ちてきた。写真は時岡さんの2番機Kaー8。
s13042031.jpg
風が比較的強いので、時岡さんにはまずSightsを飛ばしてもらった。
s13042003.jpg
讃岐ワイナリーの角を曲がって芝生広場を見上げると大型機が舞っているのが見えた。誰かな?と思いながら到着すると市原さんがX21を高速飛行させていた。ダウンジャケットを着て暖かそうだが「寒い、寒い」と言いながら長~く飛ばしていた。帰りに車の温度計を見たら8℃、予報の13℃よりもっと低かった。安倍さんも来ていたのだが、すぐに南の広場へ移動。
s13042002.jpg
時岡さんのSightsを発航して、私はまずCyclone。二人が飛ばしているので逸る心を抑えて写真を1枚。
s13042005.jpg
風は正対していて3~4m。ペラを回さずに投げたらぐっと沈み込んで、前方の木々の先端1mほどと危なかった。一度スピードに乗ってしまえばリフトは十分。3機で高速飛行を楽しんだ。十分に飛行を楽しんだ市原さんが機体を下ろして写真を撮ってくれた。
s13042007.jpg
市原機に続いて時岡さんのSightsが芝生広場への着陸を敢行したのだが、機体があらぬ方向を向いている。私はCycloneを飛ばしていてこの着陸を見ていないのだが、どうなったのだろうか?Uターンした?
s13042010.jpg
あららっ。芝生広場南の植え込みに突っ込んでいる。時岡さん解説お願いします。機体は市原さんが回収してくれて無キズだったようだが…
s13042011.jpg
時岡さんからKa-8の試験飛行を託された。何をいじったのか聞いたら尾翼サーボをメタルギヤ、メタルケースのディジタルに変えたと言う。先日の續木さんの飛魚のエレベータサーボのロックによる墜落記事を見て思う所があったのだろうか?サーボの作動音は低く、滑らかで、さすがは高級サーボ。慎重に中立と作動角をチエックして、さあ行ってみよう!
s13042012.jpg
先ほどCyclonが最初浮かなかったのでモータONでGO!
s13042014.jpg
すごい頭上げだ。エレベータダウンするも押さえられない。
s13042016.jpg
フルダウン操作、垂直立ちした所で何とか態勢を立て直す事ができた。上空でトリムをフルダウンして緊急着陸させた。
s13042018.jpg
エレベータの中立はチエックしたはずだがあまかったようだ。トリムを中立に戻すと5mmほど上がった。これでは棒立ちするはずだ。サブトリムで5mm戻し、先ほど減らした作動角を倍ほどに増やす。Ka-8のエレベータ舵角、こんなに要ったかなぁ?
s13042020.jpg
今度は問題なく飛んだ。エレベータトリムはさらに5コマ以上下げる必要があった。まだ20分くらいしか飛ばしていないのに雨が少し強くなった。
s13042024.jpg
s13042029.jpg
徳島の浅野さんにお誘いメールを出していたら、榊さんが来てくれた。あいにくの雨だが構わずナツメグをGO!
s13042033.jpg
胴体後部下に見えるのはむき出しのラダーサーボ。着陸大丈夫?と聞いたらサーボの後部にピアノ線でガード兼用のスキッドが付いていた。
s13042048.jpg
川上の2番機はASW28。組もうとしたら受信機を積んでいないではないか。仕方がないのでCyclonのを移植。さあ行こうかと思ったら市原さんからエルロンサーボがぶら下がっているとの指摘。整備不良だなぁ。サーボには枠があり、両面テープ止めなのですぐに再接着して準備完了。
s13042036.jpg
今度は時岡さんのKa-8の頭上げが頭にあり、モータOFFで投げたら木の上50cm。またまた危なかった。
s13042039.jpg
一旦上がってしまえばこっちのもの。非力ながらモータ保険もあり十分に楽しむ事ができた。
ss13042040.jpg
s13042042.jpg
ss13042043.jpg
s13042044.jpg
s13042047.jpg
時岡さんの3番機はアーバンXC。これは飛ばし慣れていて芝生広場への着陸も完璧にきめていた。
s13042004.jpg
3時過ぎには雨脚がさらに強くなり飛行断念。テントの下でしばし談笑。
市原さんは昨年末からオープンカークラブのホームページを2つ立ち上げたとか、ドライブ動画を撮るためにGoProカメラを導入したとか力を入れている様子。HPリンクを貼っておきますので覗いてみてあげてください。
Open4(Opencar Owners Club 四国)
L4CLUB(ロータス四国)
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  蓮池 グレーシャス修理確認 »

コメント


時岡です。説明します、下手だからです、何時までたつても一向に上達しません。腕の方が情けなや.悔やみごと言っても仕方ないですね。飛ばすときは出来るだけ事故を起こさないように、気を付けます。機体は無傷でした。
【2013/04/22 21:53】
URL | #- *編集*

ご無沙汰しておりました。

久しぶりのグライダーでしたが、どうにか無事飛行を楽しむことが出来ました。
季節はずれの寒さには参りましたが、リフトは大串では良い方だったと思います。
またちょくちょく顔を出しますので宜しくお願いします。

HPのリンク貼り付け有難うございます。
メンバー用に作ったHPなので車に興味がない人には全然面白くないHPだと思いますが
また少しずつでも万人受けするようなHPにして行きたいと思います。
【2013/04/23 00:13】
URL | ichihara #S2RSkckc *編集*

ランディング時の地表近くに木立があると風の流れが乱れるためか操作が難しく疲れます。
大串での芝生への着陸は風が舞っていてスロープ面に降ろすよりは難しいように思いますが、どうなんでしょうかね。
そういえば、私は1回も芝生には降ろしていないのに今気がつきました。
【2013/04/23 00:25】
URL | 高山です #Jr4WCcEI *編集*

時岡さん コメントありがとうございました。私がお願いしたいのは自省の弁ではなく、どんな風になったかという事です。南から進入していたのが風に煽られてUターン。芝生広場を越えそうなのでダウンを打って生垣に突っ込んだ・・・ 写真からの想像です。原因としてはバタフライ→エレベータミキシングが少なくて浮いてしまったのかな?
高山さんが言われているように風がある時の芝生広場上空は結構荒れているのでスピードを付けて急角度で下ろす必要がありますね。

市原さん ちょっと天気は悪かったけどリフトは良かったですね。また時間があれば合流してくださいね。

高山さん ご推察どおりです。天気が悪くて人が居なかったので広場への着陸になりましたが、なるべくスロープに下ろす方が安全です。ローター風で荒れていて不安定になるし、スピードを付けて下ろすと芝生が意外に滑ってオーバーラン、自分の足に当てるかコンクリート柵にぶつけて後悔することが多いですよ。
【2013/04/24 09:35】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/883-dcc6dcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top