ソアリング & セーリング日記 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 


2013.02.09
Sat
08:30

2時過ぎから時岡さんとヒコウ。
北グラウンドでは少年野球チームが親掛かりで練習中だったので中グラウンドで飛ばした。時岡さんはアーバンとXCでのんびりフライト。
s13020917.jpg
川上の1番機は10日前に初飛行を済ませたCyclone-E。初飛行は1300mAh3セル電池で電流値は25Aほど約300Wのパワーではちょっと非力だったので飯島さんの1800mAh3セル電池を仮に積んでみた。電流値は33Aほどに上がり約400Wのパワー。1.5kgを超える機体なので垂直上昇するほどのパワーではないが、必要十分な上昇が得られるようになった。モータの許容電流が31A/60秒なのでまあこんなものか。
s13020904.jpg
スピードモードにしてアクロを試してみる。ちょっとダウンを打って加速してやると大きなループが可能。ロールも芯が通り、ダイレクトな剛性感があり良好。スロープでは楽しい機体になりそうだ。
s13020902.jpg
滞空モードも試してみたが、まあまあか。まあ元々ふわふわ飛ばす機体ではない。ロールレートが少なく感じたので要修正。
s13020906.jpg
s13020907.jpg
s13020908.jpg
バタフライブレーキ。フラップは十分下りているが
s13020914.jpg
着陸速度はかなり早い。スロープでのピンポイント着陸には気を遣いそうだ。
s13020916.jpg
無事に降ろしてほっ。XCのフライトを撮って緊張をほぐす。
s13020919.jpg
s13020921.jpg
s13020923.jpg
s13020925.jpg
s13020972.jpg
2番機はKa-8。飛ばそうとしたらモータが動かない?プロポのモータSW設定をいじったかな?と思って確認しても問題なし。キャノピーを開けて奥を見てみたらモータリード線が2本も抜けていた???電池を奥の方に押しこむ時に抜けたのかな?
s13020929.jpg
すぐに直してGO!そう言えば電池をつないでもうんともすんとも音が出ていなかったなぁ。アンプ作動音で異常を察知しなくては…
s13020932.jpg
s13020933.jpg
s13020937.jpg
s13020948.jpg
s13020951.jpg
s13020954.jpg
s13020955.jpg
s13020961.jpg
日差しはあるのだが気温は6℃。冷えてきたのでTopSkyを投げて暖まることにした。
s121118154.jpg
高度計記録。27分ほどで12投している。3、6、7投目は低目で粘って2分ほどの滞空。11投目は風も収まり暖かなサーマル雰囲気で投げ上げ直後から高度維持できるものの40m弱と低目安定。最後の12投目で西の土手上で巨大サーマルに入った。
13020903 鶴市TopSky 
時間軸を広げたグラフ。140mを超えたあたりからの上昇率は30秒あたり40mほど(1.3m/s)。300mを超えるとさすがに没視界ロストの不安で下ろしにかかる。背面にして穏やかなスパイラルで下ろしていたが、どうも姿勢が十分把握できない。まあ丈夫なSALなので空中分解はないだろうと一気に急降下。120mほどに下ろしてやっとほっとした。ハンドランチで310mは私の最高記録ではなかろうか。
130209021 鶴市TopSky
同じ頃、同じ空域で時岡さんのXCもさらに上空へ上げていたので400mは行っていたかも知れない。
十二分に満足して4時前には撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 久米池帆走会  | h o m e |  久米池での試走 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/856-7a1a5c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top