ソアリング & セーリング日記 三郎池 帆走会

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

三郎池 帆走会 


2013.01.12
Sat
08:45

2013年初の帆走会。今年も元気に9名+1匹が集まってにぎやかにレースを楽しんだ。
ss13011235.jpg
午後から晴れてきて最高気温は11℃。この季節にしては暖かで適度に風もあり最高の開幕戦だった。
1時半頃から徐々に風が出て、8艇でレース開始。シーウインド5艇にグレーシャス、F、IOMが各1艇。風向が定まらず西のブイを上マークにしたら風が東に振れ、ランニングスタートになった。
s13011201.jpg
サイドマークに向かう。
s13011203.jpg
トップ集団。
s13011205.jpg
上マークのような下マークをトップ回航したのは大内艇。
s13011207.jpg
第2集団が下マーク回航。
s13011208.jpg


第2レース。風が西に振れ、まともなスタートがきれるようになった。
s13011213.jpg
川上が駆る168が好スタート。
s13011214.jpg
いつの間にか37が迫る。喫水の深さが明らかに違う。
s13011215.jpg
上マーク付近では7艇がだんご状態に。
s13011216.jpg


年末のレガッタで沈没した飯間さんのグレーシャスの受信機は復活しなかったようだ。現在新規手配中との事なので168艇で参戦してもらった。おとなしい愛犬が背中に寄り添って暖かそう。
s13011223.jpg
風速は2~3mに上がって全艇 生き生きとした走りを見せる。
s13011227.jpg
山田さんはRM艇を持ち出して貫禄の走り。
s13011228.jpg
再び堰堤。目線からすると萬藤さんと飯間さんが上マーク付近で競っているようだ。大内さん、倉科さんはすでにサイドマークの方に目線がある。
s13011230.jpg
下マークに向かう萬藤艇7と飯間艇168。いい勝負だ。
s13011231.jpg
飯島さんのIOM艇の上マーク回航。
s13011232.jpg
回航後バウ沈気味に?時折ブローが入っていた。
s13011233.jpg
4時前には集合写真を撮ってお開きとした。
息せき切って親子連れがやってきて「もう終わったんですか?」と残念そうに言うのでシーウインドを下ろして操縦体験させてあげた。三郎池は蓮池に比べてギャラリーが多く、ヨットは概ね好意的に捉えられていると思う。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 大串  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/846-9fd5c972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top