ソアリング & セーリング日記 蓮池、鶴市 ダブルヘッダー

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

蓮池、鶴市 ダブルヘッダー 


2012.11.16
Fri
17:16

3日間の強風が収まって、穏やかな小春日和になった。
午前中、蓮池にて 大改造を施したグレーシャス(飯島艇)のヘルム確認。いい感じだ。
s12111607.jpg
午後から飯島さんとヒコウを楽しんだ。
s12111622.jpg
マストの前傾はほとんど解消した。
s12111604.jpg
さて試走をどこでするか?蓮池の水位は?と思いながら やってきたら-7段。1段分回復しているではないか。来週はレガッタなので大変ありがたい。
s12111605.jpg
オシドリが多数集まっていると思ったら、お立ち台から餌をやっている人がいた。
s12111606.jpg
無風~微風雰囲気でヘルム確認にはちょうど良い。クローズホールド一杯の手放しでこんな感じ。ほとんどニュートラルに近い微弱なウエザーヘルムだ。まあ こんなものだろう。誰か来たなと思ったら川上 進さんだった。水位が気になって見に来られたようだ。30分ほどで撤収。
s12111608.jpg


2時過ぎからは飯島さんと鶴市にやってきた。翼を組んで電池を積んだところで飯島さんが「あれっ、ノーズコーンがない。車の中に落ちていない?」と聞く。車の中を探しても無し。車を貸してあげて、飯田町の自宅を見てきたら居間に置き忘れていたらしい。飯島さんも忘れ物するんだ、私だけでないと思ってちょっとほっとした。
s12111610.jpg
飯島さんが取りに帰っている間にミニモアを一飛ばし。
s12111611.jpg
無事組み上げて作動確認と重心チエック。私の手投げでオーナーによる初飛行はあっけなく成功。良く飛んでいた。
s12111613.jpg
エアブレーキの効きもちょうど良いようだ。
s12111614.jpg
着陸進入。
s12111615.jpg
s12111616.jpg
2年間のブランクだったそうだが、きれいな着陸だ。
s12111617.jpg
川上の2番機は1.5mモグラ。高知大会でノーコン墜落したものを2.4G化して修理完了したもの。飛ぶには飛んだがモータから少し異音。滞空性もすごく悪くなっていた。仰角が少し増えたようなので要修正だ。
もっと翼面積のあるバルサ組み機を作った方がいいかも知れない。
s12111612.jpg
ミニモアの再フライト。
s12111624.jpg
s12111625.jpg
s12111627.jpg
s12111630.jpg
s12111636.jpg
4時過ぎには仕事帰りの藤目さんが合流。私は一足先に撤収とした。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« F地区、馬返、鶴市 トリプルヘッダー  | h o m e |  峰山 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/822-8b2584e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top