ソアリング & セーリング日記 第6回四国スロープ大会

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

第6回四国スロープ大会 


2012.04.01
Sun
18:36

昨年雨で延期になったスロープ大会が塩塚 霧の高原で行われた。遠路奈良から柴田さん、加藤さん、兵庫から衣川さん、多賀さんの参加を得て、総勢14名でタイムを競った。
s120401287.jpg
オープンクラスにはスケール機ハンデを狙って2.8mFOXで出るつもりだったのだが、ラダーホーンの接着が外れるトラブルがあり、「ラダーを固定すれば問題ないよ」との声もあったが、安全策でパイクを選択。せっかく用意したのだからと昼休みにを飛ばしてみた。
s120401180.jpg
競技は10時頃から2mクラス、オープンクラスの順で行い、午前中に2mクラスを2回実施できた。午後からオープン、2mと行い3回のタイムのうち最速タイムで順位付け。
結果
2mクラス 1位 秋川さん(ミニグラファイト 62.3秒)、2位 加藤さん(ルナ 70秒)、同点2位 篠原さん(ブレード 70秒)
オープンクラス 1位 玉井さん(ディスカス 61.5秒)、2位 加藤さん(FOX 66秒) 3位 藤目さん(FOX 66.2秒)
8時15分、平尾さんに続いていつもの東の尾根に到着。続いて加藤さんがやってきた。
気温4℃、風速3~4m、体感温度は0℃に近く、寒~い。下界は暖かかったのでズボン下をはいていない。困ったなと思っていたら平尾さんがオーバーパンツを貸してくれて助かった。教訓:1000m級の山をなめてはいけない!
s120401001.jpg
平尾さんが尾根に上がってブレードを投げてみる。西風で斜面をなめているのでリフトはあまり良くなさそうだ。9時前になっても誰も来ないので篠原さんに電話するも繋がらない。
s120401003.jpg
風が強いのでパラグライダーは飛んでない、多分霧の高原でやるのだろうと移動。
居た居た、大勢来ているぞ。早目に場所変更の連絡が欲しかったなぁ。
尾根の東側では赤いサンバーストストライプのシュバイツアー(高市さんの機体)が元気に飛んでいた。
s120401006.jpg
9時半頃から開会式。
s120401008.jpg
10時過ぎから2mクラスの競技開始。1番発航は藤目さんのシクスティだ。
s120401009.jpg
2番発航は篠原さんのブレード。ランチャーは秋川さん。
s120401015.jpg
B面は約150m東の塩塚峰のふもとに設置。通過確認をしてくれたのは坂東さんと高市さん。
s120401016.jpg
s120401017.jpg
3番発航は平尾さんのブレード。
s120401025.jpg
4番発航は秋川さんのミニグラファイト。ランチャーは藤目さんだ。
s120401030.jpg
5番発航は多賀さん。機体は同じミニグラファイト。
s120401035.jpg
6番発航は川上のSGS 1-26。藤目さんにランチをお願いした。
プロペラがきれいに折りたためないので外したら重心合わせに苦労した。電池の位置を調整範囲で最前方にしてもNG。仕方がないので電池を胴枠にテーピングして何とか合わせこんだ。
s120401040.jpg
GO!
s120401041.jpg
s120401057.jpg
s120401066.jpg
s120401047.jpg
楽しそうな写真は原さん提供。ありがとうございました。
s120401058.jpg
ぶっつけ本番の結果は約100秒。遊覧飛行に終った。左ブレーキが出ていないぞ!
用意を急いてサーボホーンにロッドを繋ぐのを忘れているのに3R目で指摘されて初めて気付いた・・・。
s120401073.jpg
初参加の續木さんはミニエリプスで出場。
s120401076.jpg
この赤い機体は何だったかな?
s120401080.jpg
s120401083.jpg
s120401085.jpg
柴田さんの機体はバナナ(1.45mスパン)。
s120401088.jpg
続いて10時40分頃からオープンクラス開始。1番は自力発航の藤目さんのFOX。
s120401091.jpg
s120401093.jpg
s120401096.jpg
2番発航は篠原さんのシューター?
s120401098.jpg
3番発航は平尾さんのフリースタイラー。
s120401101.jpg
s120401100.jpg
4番発航は川上のパイク。バラストを持って来るのを忘れていて、この風では軽~い。
s120401105.jpg
ランチは柴田さんにお願いした。
s120401107.jpg
s120401109.jpg
s120401113.jpg
s120401117.jpg
最後までB面位置がつかめず、またもや遊覧飛行。
s120401126.jpg
続いてカシオペア加藤さんの自社製シャーレ翼FOX。
s120401129.jpg
s120401132.jpg
往年の名機、エリプス3CAM。衣川さんの機体だったかな?
s120401133.jpg
續木さんはオープンクラスにもミニエリプスで参戦。今度は自力発航。
s120401136.jpg
玉井さんは4mクラスのディスカスで参戦。
s120401137.jpg
ランチは加藤さん。
s120401139.jpg
さすがは大型スケール機、どっしりとしたいい飛びをしていた。
s120401142.jpg
s120401144.jpg
これは新階さんのハリケーンだったかな?
s120401147.jpg
高市さんは3mクラスのディスカス2B。玉井機のあとではかわいく見える。
s120401149.jpg
s120401151.jpg
続いて坂東さんのピカピカのフリースタイラー。ランチャーは新階さん。
s120401153.jpg
多賀さんの翼端イラストでおなじみのユーロフィア。
s120401157.jpg
柴田さんは1R目、トリニティで参戦。
s120401160.jpg
s120401162.jpg
s120401164.jpg
s120401165.jpg
昼休みにラダーを固定してFOXを飛ばしてみた。
s120401179.jpg
特に問題なく飛ばせた。
s120401194.jpg
s120401219.jpg
s120401220.jpg
午前中より風が落ちてリフトがあまり良くない。競技でないので電動保険を使った。
s120401228.jpg
s120401233.jpg
s120401252.jpg
s120401259.jpg
篠原さんは久しぶりにサルトを飛ばしていた。稼働率は悪いそうだ。スロープ遠征が少ないという事かな?
s120401266.jpg
s120401269.jpg
s120401271.jpg
s120401276.jpg
s120401277.jpg
s120401281.jpg
オープン第2ラウンド開始。
s120401289.jpg
s120401291.jpg
柴田さんはトリニティにトラブルがあったそうでトマホークと言うミサイルみたいな名前のB機で参戦。リフトに恵まれず、長い間スタートできずに低空をさ迷っていたが、何とか完走できた。
s120401293.jpg
s120401297.jpg
s120401298.jpg
s120401302.jpg
3R目の2mクラスにはF5Bジョロキアも参戦。
s120401305.jpg
續木さんも自信をつけて多少重めのフライングフィッシュで参戦。ベストタイムを出していた。
s120401308.jpg
競技会終了後、加藤さんがトッポに積んだカメラ映像をライブで見せてくれた。中央の坂東さんが覗いている双眼鏡のようなモニターにトッポから見た映像が無線で送られてくる。映像にはオーバヘッドモニタのようにスケールが重ね合わせて表示され機体の速度、高度、方位、傾きを見ることができる。従って慣れてくるとモニタを見て操縦が可能となり、機体が見えなくなる1000mを超える高高度、1km先での飛行も可能となる。ネットで見て、知ってはいたが見るのは初めて。すごいシステムができたものだ。Youtubeには幽体離脱などと称する空撮映像が多数アップされている。
s120401311.jpg
s120401312.jpg
4時半過ぎには閉会式を待たずに下山開始。
帰宅すると「顔が真っ黒、一日でよう焼いたね」と言われた。そろそろ紫外線対策が必要になってきたようだ。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  鶴市  »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/716-d29b5789
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top