ソアリング & セーリング日記 馬返

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

馬返 


2012.02.19
Sun
09:04

岩瀬へ行くつもりだったのだが、前夜からの雪で断念。天気が抜群に良くなってきたので、急遽馬返へ行く事にした。お誘いメールに応じてくれたのは藤目さん。續木さんはインフルエンザでダウン、大林さんは孫守り、市原さんは仕事でNGとの返信がきた。写真は数年ぶりに復活させたCARAT。ブラシレス、リポ化で軽くなったせいか、少し飛ばし易くなった。
s12021965.jpg
馬返には藤目さんを拾って2時前に到着。藤目さんの機体はSixty。胴体が細くてスロープ機としては少しきゃしやに見える。
s12021904.jpg
170gほどのバラストを積んでGO!
s12021907.jpg
s12021908.jpg
きれいな青空だ。
s12021913.jpg
さっそくトンビが出てきた。
s12021911.jpg
パラグライダーもやってきた。
s12021938.jpg
背景は番の洲工業地帯。
s12021927.jpg
バラ積み貨物船をバックにターン。
s12021933.jpg
s12021934.jpg
s12021935.jpg
s12021936.jpg
続いて川上は1番機イレーザーをGO!
s12021941.jpg
s12021943.jpg
s12021944.jpg
s12021947.jpg
s12021950.jpg
風速は3~4mで着陸は容易。それでも思ったより延びて危うく左上のスプリンクラーポールに当てるところだった。セーフ!
s12021937.jpg
2番機はCARAT。ありあわせのKV値980のモータに3セルリポ、6×3ペラを組み合わせたら軽く回りすぎてほとんど推力を感じない。
s12021953.jpg
まあ、モータは保険と割り切って無動力でGO。
s12021956.jpg
s12021958.jpg
リフトは十分だ。スロットルを上げてもほとんど上昇率に変化は見られない・・・。
s12021960.jpg
s12021961.jpg
s12021966.jpg
s12021970.jpg
s12021972.jpg
藤目さんにも飛ばしてもらう。「低翼機でも普通に飛ばせますね~」との感想。
s12021973.jpg
s12021976.jpg
s12021977.jpg
s12021979.jpg
ブレーキ無しの機体だがうまくソフトランディング。回収してから左のウイングレットが無くなっているのに気付いた。再捜索したが発見できず。仕方がない、また作り直そう。
s12021990.jpg
3番機はBAT。これは先日峰山で飛ばしているので特に問題なし。
s12021982.jpg
s12021985.jpg
フル充電したニカド電池のリード線が切れて、急遽スペアの電池に代えたので電池容量が心配。リフトも少々弱くなってきたので数ターンで着陸させた。
s12021986.jpg
ちょっと軽い音がしたなと思っていたら、前縁が窪んでいた。峰山の着陸で無事で、馬返で木に当てるかなぁ。また修理仕事ができた。
s12021989.jpg
3時過ぎには撤収。みかん農家のおじさんが二人来ていて少し話しできた。みかん畑の通路に仕掛けていた檻にイノシシが掛かったそうで収容しに来たそうだ。イノシシの被害は各地で聞くが、みかんを食べるのかな?と思って聞いてみたら牙で石垣を崩して困っているとの事だった。山道が荒れているなとは思っていたがイノシシの仕業とは・・・。
s12021993.jpg
帰路、下笠居の海岸縁にある広大な空き地を見てきた。広島の会社の所有地で売りに出ているようだった。ここが使えたらいいな。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 平日の鶴市  | h o m e |  三谷池で帆走会 »

コメント


それにしても馬返は、大串と並び海を眼下にプラス瀬戸大橋をバックと飛ばしていて非常に気持ちの良いところですね。
ただ着陸の未熟な私の場合は、あとで何らかの修理が伴うようですが。
下笠居の海岸の広大な空き地、いくらするのかなぁ。
五億で足りるかなぁ。(笑)
【2012/02/20 11:30】
URL | 高山です #Jr4WCcEI *編集*

高山さん コメントありがとうございます。
昨日は天気が良く、雪のあとで空気が澄んでいたのか景色がくっきりぱっきりと見えて、目が良くなったように感じました。
風速は大したことなく、リフトもほどほどで下ろすのは楽でした。

下笠居の広さは300m×200mほど、約6万m2。m2あたり 千円としたら6千万、1万円としたら6億。いい線いってますよ。高山財閥で買って使わせてください。
【2012/02/20 20:33】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/702-12f66e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top