ソアリング & セーリング日記 五瀬山でDS

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

五瀬山でDS 


2012.02.04
Sat
10:12

西~西南西の風、5~6mとの予報を受け、ほぼ1年ぶりに五瀬山に登った。上がって見ると風はそう強くなく、さてダイナミック ソアリングに入ってくれるかな?と思ったが問題なくOK。久しぶりの高速飛行にしびれた。
s12020434.jpg
前日にMSFAメンバーに案内メールを出したのだが、仕事で都合がつかないとの返信ばかり。これはひょっとすると一人かも知れないと覚悟したのだが、寺田さんに電話したら娘さんと一緒に登って来てくれた。写真を撮ってくれてありがとうございました。
s12020438.jpg
五瀬山の馬の背までは末工業団地から150mほどの登りと思うが両手2機を持ち、背中にはリュックの姿で滑りやすい山道を登るのはいつもながら大変だ。最近我が家の裏山、稲荷山や紫雲山によく登っているのだが、何の事はない、すぐに息が上がって心臓バクバク。運動不足だなぁ。
s12020402.jpg
ブログを調べたら昨年は3月19日に来ていた。10カ月以上経って発航場所はかなり生い茂っていた。特に右手の松が高くなって視界が悪くなってきている。今日はイレーザーは留守番、ASW27とミニグラファイトを連れて来た。
s12020404.jpg
発航場所を軽く草刈していると、寺田親子が登ってきてくれた。写真撮影をお願いしてまずは五瀬山初デビューのASW27からGO。
s12020406.jpg
前方に草が残っていたが構わず投げたら、すっと浮いて全然問題なし。
s12020407.jpg
風はそう強くないが、いいリフトだ。
s12020417.jpg
西面でローパス。
s12020419.jpg
東面にダイブしてDSにチャレンジ。
s12020412.jpg
何度か回すうちに速度に乗り、DS状態に入る。主翼がたわみぎしぎしときしみ音が聞こえる。
s12020413.jpg
空中分解する前に東面へ逃げて一息。
s12020421.jpg
カラスを追ってみる。
s12020422.jpg
s12020423.jpg
西側から着陸進入。
s12020414.jpg
ふわりと下ろそうとしたら浮いてしまってちょっとオーバーラン。潅木の梢に当たっがセーフ。右翼が少し抜けてデュオディスカスみたいに前進翼になっている。板カンザシなので前後方向の剛性はなく、翼を挿し直したら元に戻った。すぐに折れるカーボンカンザシよりかえっていいかも知れない。
s12020425.jpg
続いてミニグラファイト。
s12020427.jpg
こちらも問題なく浮いて
s12020432.jpg
DSに入れる。スピードオフセットにしたらロールレートが大きすぎてすごく不安定。一旦下ろしてプロポ設定を見てみたらエルロンデファレンシャル設定がノーマルオフセットだけしか入ってなかった。特にエルロン下げ方向は50%ほどにすべきところ100%になっていたのだから不安定で当然。さっそく全オフセットモードで設定して再飛行。こんどは安心してDSを楽しむことができた。昨年4月にミニグラのデータを消してしまうミスがあり、大串で急遽データを入れたのだが、中ちゃんに撮影を依頼して待ってもらっていたので急いでいて、入れ忘れていたようだ。
s12020433.jpg
無事着陸。
s12020435.jpg
ちょっと開墾作業をして4時には下山開始。右手の視界が良くなり屋島が見えるようになったのが分かる。
s12020444.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/690-7b8dbd20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top