ソアリング & セーリング日記 三谷三郎池

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

三谷三郎池 


2011.10.02
Sun
13:20

昼から南條さんの新作水上機PBYカタリナを見に三郎池を訪問。ついでに私のアイコンも無事三郎池デビューを果たした。写真は中村さんに撮ってもらった。ありがとうございました。
s111002156.jpg
ヨットも走らせたのだが、日曜とあって子供たちがいっぱい。「ヨット操縦したい子?」と声を掛けたら皆手を挙げた。男の子と女の子一人ずつプロポを持たせてラダーを打たせたのだが、大きく動かすのでその場でくるくる。セールを合わせるのに苦労した。(写真は南條さん提供)
341915_1317551513.jpg
2時頃には皆さん帰り始め、私と真田さんが3時前まで残って終了。皆さん川部飛行場で午前中飛ばした続きで池に来られているようで切り上げが早いようだ。
スパン1.5m弱の発泡素材製。実機は20mスパンなので1/14くらいのスケールで、細部まできれいにできている。こんなのが簡単にできて良く飛ぶのならバルサリブ組の機体なんか作っておれないな。水に強いし水上機には発泡素材が打ってつけ。
s111002001.jpg
1時に行ったらもう1フライト済んだとの事だったが、もう1回飛ぶのを見せてもらった。
s111002004.jpg
s111002035.jpg
安定した離水だ。
s111002036.jpg
私もアイコンで追いかける。もう離着水は慣れたものだし、三郎池は広くて自由度が高くて何の問題もない。
s111002040.jpg
スピードもいい勝負でスロットル調整で追尾可能。
s111002067.jpg
s111002070.jpg
着水進入。
s111002088.jpg
s111002097.jpg
s111002099.jpg
s111002100.jpg
アイコンも何度か離着水を繰り返した。
s111002108.jpg
カタリナの正面。
s111002111.jpg
2機揃っての着水進入。
s111002120.jpg
s111002128.jpg
ちょっと速度を落とし過ぎたのか落ちるように大きな水しぶきを上げて着水。
s111002134.jpg
これは梶川さんのBIG ICON。スパン1.8m 1/6スケールでフラップも装備している。大きいので浮は良さそうでスポンソンへの水の巻き上げは無さそう。ちなみに私のはスパン1.09m 1/10スケールだ。
s111002173.jpg
きれいに離水していった。
s111002182.jpg
s111002184.jpg
s111002193.jpg
続いてヨットの部。真田さんのシークイーンと池の西の橋脚を回ってくる長距離マッチレースだ。付いて歩かないとヨットの姿勢が見えない。
s111002196.jpg
駐車場の西側には竜神を模したベンチがある。このあたりまで行っても橋まで100mはあるかな?ほとんど視力勝負だ。
s111002203.jpg
橋脚を回ってランニングで帰る。
s111002202.jpg
帰還したら、こんどは白いカタリナがタキシングしていたのでヨットで追尾。(中村さんの写真をいただいた)
341915_1317601229.jpg
最後は真田さんの電動プロペラハイドロ艇。静かに良く走っていた。ワンメイクでレースしようとしていたらしいのだが、今までにできあがったのは2艇との事だった。ちょっと寂しい~。
s111002207.jpg
s111002213.jpg
s111002216.jpg
スポンサーサイト

category: ヨット

tag: ICON  A5  三谷三郎池 
trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 蓮池帆走会 & 鶴市 Ka-8ソロ3番機デビュー  | h o m e |  鶴市 »

コメント


三谷三郎池は駐車場、トイレ、東屋と設備が充実しており、水上機を飛ばすには絶好の場所です。
又ギャラリーの人達も好意的で和気藹々のうちに声をかけてくれる事も多々有ります。
今までにも「見に来るのが楽しみや」というおばさんや、「初めて見せてもらいました。ありがとう。」と言ってくれた年配の男性も居りました。
また民家が離れている為エンジン音に対しても、さほど敏感ではないようです。
この様な得がたい遊び場を近隣の人達の反感で無くすることの無いよう十分気をつけて使いたいものです。
【2011/10/04 22:39】
URL | 南條です #- *編集*

南條さん コメントありがとうございます。
三郎池、本当にいいところですね。大事にしなくては。
初めての水上機 ICONにもようやく慣れて、ストレスなく飛ばせるようになりました。
今度は水平尾翼にカメラを付けて空撮にチャレンジしようと思っています。
【2011/10/06 10:00】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/649-4205579f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top