ソアリング & セーリング日記 帆走会

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

帆走会 


2011.08.13
Sat
09:30

先週に続いて今回は月例帆走会。東の風0~2m、ころころ風向が変わり、ぴたっと無風になったり難しいコンディションの中のべ7人で4時頃まで遊んだ。写真は弓打ちからの帰路、立ち寄ってくれた時岡さんが撮ってくれた。無風の中、グレーシャス6艇(シークイーン1艇)がだんご状態の面白い写真だ。
s11081306.jpg
津田艇の風見を拡大。スチレンペーパーにパイプを通しただけの簡単な構造だ。裏面は蛍光緑に塗装されている。皆さん作られたらいかがですか?
s11081328.jpg
セールの固定方法。標準はプラスチックの環をマストに通して固定するようになっている。これだとセール交換時にマストに付けたステーやトップのスプレッダを取り外す必要がある。これは面倒なので大半の艇はセールのラフに固定した内径1mmほどのパイプに糸を通して固定し脱着を容易にしている。津田艇はマスト側にも同じパイプをテープで固定していた。私の艇は1mmの割りピン(市販性がないかな?)をマストに穴をあけて使っている。倉科さんは釣具の極小のサルカンを2つに切って使っているらしい。中村さん、池田さん、飯島さん 参考にしてください。
s11081330.jpg
来週の土曜日20日には‘きつねの嫁入り’というこの地域の祭りがあるそうで、蓮池周辺にも人通りが予想される。この機会をとらえてヨットをPRしたいと思いますので、時間の取れる方は13時頃にお越しください。
模擬レースのスナップ
s11081302.jpg
s11081308.jpg
グレーシャスとシークイーンの対決。
s11081312.jpg
s11081316.jpg
s11081318.jpg
上マーク付近の攻防。
s11081319.jpg
s11081321.jpg
s11081322.jpg
s11081325.jpg
s11081326.jpg

スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 雨上がりの鶴市  | h o m e |  鶴市 »

コメント


他艇の創意工夫を見るのも必要です。
今回紹介された風見や、メインセイルの取り付け方法など、より簡単に、より効率良くするための多くの発見があると思います。
特に早い艇の創意工夫や走らせ方は必見です。
速くなればそれだけレースが面白くなります。
ただ個々に癖やこだわりがありますので、真似だけでは速くなりませんが、ヒントが多くあります。
蓮池、ますます面白くなりますね。
【2011/08/14 23:19】
URL | 高山です #Jr4WCcEI *編集*

高山さんコメントありがとうございます。このところ、足しげく毎週蓮池に通っています。やはり水辺は幾分涼しくて、何よりわいわいとレースするのが楽しくていいですね。
今回は真田さんのシークイーンと津田さんのグレーシャスを触らせてもらいました。また津田和さんは倉科さんから丁寧にチューニングや帆走テクニックの極意を伝授されていました。帆走会はこんなお試しや、勉強も楽しくていいものですね。
今回山根さんは阿波踊りヨットレースでお休み。ちょっと心配なのが山田さんと川上進さん。山田さんはちょっとお疲れが出て横になっていたようで、ブイとヨシズを持ってきてくれたもののお休み。前回のレガッタから休んでいる川上進さんも、声を掛けたものの今回もお休み。暑さが厳しいので大事に養生して、復帰してくださいね。
【2011/08/15 10:20】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/632-de431940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top