ソアリング & セーリング日記 大串

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

大串 


2011.08.05
Fri
08:29

續木さんの夏休みに合わせて午後から大串にやってきた。
曇り空、東の風3m、気温28℃、天然のクーラーは気持ちがいい。續木さんの3番機、リベレの発航。
s11080574.jpg
着陸も完璧!
s11080593.jpg
8月6日、明日はテアトロンコンサートがあるようで階段通路には夜間照明の準備ができていた。
s11080597.jpg
テアトロン入り口には仮設のテントが並んでいる。
s11080598.jpg
川上の1番機はASW28
s11080503.jpg
s11080504.jpg
良く走っている。
s11080509.jpg
s11080511.jpg
s11080513.jpg
續木さんの1番機はミニエリプス。川上家から嫁入りして今回が初飛行だ。
s11080517.jpg
力強いランチ。
s11080518.jpg
初めてのピュアグライダーの浮きに不安を覚えていたようだが問題ない。
s11080522.jpg
s11080524.jpg
s11080525.jpg
s11080527.jpg
スポイロンの効きを確認して
s11080520.jpg
柵の外に出て慎重に着陸進入にかかる。
s11080532.jpg
ちょっと高いので
s11080530.jpg
再進入
s11080536.jpg
s11080539.jpg
今度はバッチリOK。
s11080540.jpg
川上の2番機はイレーザー。子供がやってきた。
s11080542.jpg
冬場の五瀬山、馬返で活躍する機体だがたまには夏場にも飛ばしてやらねば。
s11080545.jpg
s11080548.jpg
問題のない飛びだ。
s11080549.jpg
着陸進入。
s11080552.jpg
s11080554.jpg
s11080555.jpg
續木さんの2番機はクローベ。スパン60cmのこの機体、可動部は左右の主翼の取り付け角のみ。固定のVテールに対する仰角を変える事でピッチコントロールする。話には聞いたことがあるが見たのは初めて。空力的にはフライングテールの機体と同じと思うのだが、さてどんな飛びをするのだろうか?
s11080558.jpg
ペラを回してGO。
s11080560.jpg
普通に飛んでいる。
s11080562.jpg
ヤカンモーターでもパワーは十分で垂直上昇するし、抵抗が少ないのか結構早い飛びだ。姿勢が見づらいのが欠点か。
s11080561.jpg
続いて川上の3番機はFOX。前回の失敗に懲りてモータONで續木さんに投げてもらった。浮いてしまうと大型機だけにどっしりしていて楽。
s11080563.jpg
リフトが良いので背面でも結構浮いている。
s11080564.jpg
s11080565.jpg
トンビにちょっかいを出したら、羽ばたいて逃げていった。もうちょっと遊んでよ。
s11080570.jpg
續木さんの3番機はリベレ。この機体はもう慣れたものだ。
s11080571.jpg
s11080577.jpg
s11080580.jpg
s11080581.jpg
s11080586.jpg
s11080588.jpg
s11080589.jpg
s11080590.jpg
s11080591.jpg
s11080592.jpg
小豆島釈迦ケ鼻に雲がかかっている。
s11080595.jpg
弱い雨が降り出して4時には撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

tag: ASW28  イレーザー 
trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 三頭山  | h o m e |  蓮池 ICON »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/628-53ff27ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top