ソアリング & セーリング日記 九州ヒコウ旅行1 由布院 狭霧台

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

九州ヒコウ旅行1 由布院 狭霧台 


2011.04.25
Mon
15:56

鹿児島での甥の結婚式に出席する事になった。新幹線が直通し便利になっているのだが、九州での絶好のヒコウチャンス、またまた懲りずに車で来てしまった。一昨年10月、昨年4月に続いて3年連続になる。
第一ポイントは由布院 狭霧台の上に広がる牧場縁の崖っぷち。思ったより風がきつくリフトは申し分ないのだがSightでは軽すぎる。ミニグラファイトを持ってくれば良かったが修理中だ。
s110425027.jpg
1フライトを何とか無事に終えたが、ビデオカメラを付けるのを忘れていた。再チャレンジGO!

ヒコウは2フライトで切上げ。後は家内に付き合って由布院町内をぶらぶらと散策。某高級旅館○○○別荘の裏手にあるリーゾナブルな旅館で宿泊。露天風呂に入ったが、風が強くて湯は熱いのだが、寒かった。
このポイントには12年前に訪れている。グライダーを始めて5年目、とてもこんな所で投げる勇気は無かったが、いつかチャレンジしてみたいものだと思っていた。
s99042411.jpg
高松を午前5時前に発ち、八幡浜発8時40分のオレンジフェリーに乗った。臼杵着11時。高速に乗り、SAで食事を済ませて由布院には午後1時頃に着いた。
s110425001.jpg
別府へ抜ける一般道を登って行くと狭霧台と言う展望台がある。ここから由布院名物の朝霧を見るらしい。ヒコウをしたのは後ろ手に広がる崖の上。奥には牧場が広がっている。
s110425101.jpg
崖っぷちはハング、パラグライダーなどのサイトになっているようだ。
110425018-1.jpg
風速を計って見る。10m/s前後とちょっと躊躇する風だ。
s110425023.jpg
ここまで来てヒコウを中止すれば男がすたる。Sightsなら軽いけど何とか前に進むだろう。
s110425029.jpg
由布院の町を眼下に見てパッシング。ラダーのフラッターは無さそうだ。
s110425040.jpg
バックは由布岳。調べたら標高1583mとある。さすが九州の山は高い!
s110425044.jpg
s110425057.jpg
s110425059.jpg
ホバリングさせて高度を取ったつもりだったがビデオに頂上は写っていなかった。
s110425060.jpg
後方の牧場の方から着陸進入。
s110425063.jpg
s110425095.jpg
s110425092.jpg
s110425093.jpg
s110425096.jpg
何とか無事着陸。牛が食べるのか草が短いので壊さないように気を遣う。
s110425097.jpg
明日は大観峰だ。
スポンサーサイト

category: 国内旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 九州ヒコウ旅行2 大観峰  | h o m e |  第2回宝山湖スケールミーティング »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/584-291a45b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top