ソアリング & セーリング日記 馬返 & 鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

馬返 & 鶴市 


2010.11.28
Sun
08:38

蓮池レガッタから一夜明け、先月からグライダーに手を染めた高山さんを馬返にお連れした。
アクセス道路の狭さ、石垣の下、雑草潅木の中にスプリンクラーが残る着陸ポイント、しつこく衣類にくっつくセンダングサなどのワイルドな環境にカルチャーショックを受けられたのではなかろうか?
s10112804.jpg
西北西の風6m、絶好のスロープコンディションにカッ飛びするミニグラファイト。
s10112816.jpg
今日のお供はスノブ、イレーザー、ミニグラ。高山さんのプロムナードはリブ組みのため温存する事にした。
s10112801.jpg
木々が生い茂り、通路は山に還りつつある。
s10112802.jpg
天気予報では晴れだったが、南の方は雲に覆われていて、太陽もそう眩しくはない。
s10112803.jpg
s10112805.jpg
s10112806.jpg
藪の中に無事着陸。
s10112808.jpg
s10112815.jpg
s10112817.jpg
3時過ぎには撤収。
_____________________________
鶴市に戻ると野球は終わっていて、プロムナードを一飛ばしする事にした。
s10112818.jpg
西に向けてランチ。
s10112820.jpg
スポイロンを全開して着陸態勢に入る。
s10112821.jpg
s10112822.jpg
s10112824.jpg
4時15分過ぎには撤収。日も落ちて、馬返に比べて風が抜けるせいか、ずいぶん寒かった。
夕飯を食べてから京都まで帰られる高山さん、2日間お疲れさま。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 峰山 アーバンXC捜索  | h o m e |  第26回蓮池レガッタ »

コメント


いろいろありがとうございました。
馬返、最高です。
模型飛行機はやぶの中を歩くのは仕方がないと思っていますが、
センダングサには参りました。
今日でもあちこちから種子が出てきます。
次回は完全装備で行きます。
鎌持って。



【2010/11/30 21:29】
URL | 高山 #- *編集*
馬返
高山さん お疲れさま。
馬返、もう懲り懲りと思わず、気に入ってもらえたようで良かったです。
あのセンダン草だけはお手上げですね。
また 風の吹くまま 色々な所で楽しみましょう ♪
【2010/12/01 13:21】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/526-a00d8c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top