ソアリング & セーリング日記 馬返 & 鶴市

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

馬返 & 鶴市 


2010.02.06
Sat
08:55

西北西の風5~7mとの予報を見て、馬返へ出動。
空気が凛と澄んで、瀬戸大橋がくっきりパッキリ見える。
写真を拡大すると2機のFOXが見えるが、いずれも藤目機。(2枚の写真を合成)
P10020662.jpg


まずは馬返初体験の續木さん。アルーラに続くちょっと大き目の新作無尾翼機を発航。
藤目さんに頼まなくても大丈夫?
10020601.jpg
ほ~ら、言わんこっちゃない。
10020602.jpg
いきなり深~いイバラの薮の洗礼を受ける。
10020604.jpg
川上はイレーザーの尾翼サーボ1個が動かず、FOXでGO。
正月に飛ばしたとき、かなり前重に感じたので軽い電池にして、幾分後ろへ重心をずらしたのだがNG。
へなへなと續木機の横10m地点に落着。
10020603.jpg
電池を重くして、今度はOK。風がかなり北に振れていて、幾分リフトが弱い。
北面で高度を得て南にローパスするパターンだ楽しんでいたのだが…。
しばらくして南面上空でいきなりスピンに入りエルロンが効かない!!
そのまま放置されたみかん畑に墜落だ。このFOXにはブザーを積んでいて機体の捜索は簡単だ。回収してみると右主翼がカンザシ端で座屈していた。飛ばす前に軽く座屈しているなと認識はしていたのだが、空中で突然疲労座屈するとは…。そろそろ主翼、作り直し時期かな。
10020607.jpg
続いて藤目機の発航。
10020611.jpg
藤目FOX号は今日も順調。北面で高度を取り、ローパス。
10020626.jpg
南面、番の洲をバックにターン。四国電力坂出火力発電所の煙はかなり南になびいている。
10020629.jpg
北面、下津井大橋をバックにターン。
10020636.jpg
貨物船に重ねる。
10020639.jpg
10020642.jpg
續木さんは3度目の発航で滑空成功。
10020643.jpg
ひらひらと良く浮いていた。
10020644.jpg
スロープの醍醐味、目線下での飛行をリクエスト。
10020616.jpg
10020617.jpg
松内さんも顔をみせてくれた。
10020619.jpg
川上は飛ばす機体が無くなったので川用の新作機、KKホビーのFournierを用意。
10020620.jpg
低翼機は持ちにくい。主翼前を掴んで軽めの発航。
これも後ろ重心なのか飛びがふわふわで変だ。ころっと翼端失速しそうでモータONをためらっているうちにリフトが悪化。またもや薮に落着だ。ソフトランディングと思ったのだが翼が二つになるのが見えた。回収するとカンザシが折れ、主翼が2つになっていた。今年はよく落とすし、よく壊すなぁ。
10020622.jpg
_________________________________
鶴市で時岡さんと合流。馬返に比べ吹きさらしの河川敷は非常に寒かった。
ここでも續木さんが新作機を披露。発泡プラ製のFOXだ。
10020650.jpg
藤目さんの操縦、續木さんの手投げでGO。やかんモーターは非力でちょっとふらふら。
10020652.jpg
何とか持ち直して飛んではいた。
10020653.jpg
山際からローパス。
10020655.jpg
10020656.jpg
風はまだ強く、かなり荒れた条件だったが、續木さんの操縦で無事着陸。
10020660.jpg
______________________________________
帰宅してFournierの組立マニュアルをよく見てみたら主翼組立ての絵にABとあった。どうもエポキシで左右の翼を接着しろとの指示のようだ。見落としていた…。2.5mm×12.5mmのベニヤの板カンザシ。一体化しないと持たんわなぁ。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« サンメッセ & 蓮池  | h o m e |  鶴市 »

コメント

馬返し
初スロープ、3投目にしてやっと浮きました。^^
すーっと沖に出してやるのがコツなんですね。
あの妙な浮遊感は病みつきになりそうです。
茨の洗礼もありましたが・・・機体も茨の傷のほうが多かったなあ~^^;
けど、もう遠くには落とさないので大丈夫かと思います。
今日は靴にとげが20本ぐらい刺さっていました。

スロープで流していると藤目さんのFOが怖いんです~
なんか、わしに襲われる小鳥みたいで・・w

一度 Fに追われて、風下に思いっきり逃げて振り切るためのロールを入れて回りすぎて 一回多めにしたら山肌! 自分の中のイメージでは十分Uターンできると思って強めにエレベータを引いたらこっちに向いて背面を戻そうとしたらフラフラ~と山肌にソフトランディングしました。

???と思ってたんですが、自分の中ではフルスロットル=モーター全開=風上に戻ってこれる! ハズ だったのですが
グライダーなんですよね・・・モーターが付いていなかった・・・
スティックはフルハイにしていたのですが・・

シミュレータとほぼ同じような軌跡を描いたターンでしたがスピードを殺すとグライダーはただの紙ということを思い知らされました。反省・・・バルサーでなくって良かったw
【2010/02/07 20:49】
URL | 續木です #mWp/3j2s *編集*

續木さん こんばんは コメントありがとうございます。
スロープ、やみつきになりましたか。
ロールの後の山沈は 追い風失速って言います。
風下に向かってロールしていったのでスピードがあるようで
最後には相対速度が無くなって舵が突然効かなくなります。
山に向かっての飛行は十分な距離を取って早めにターンして
沖側に出すように心がけましょう。
また 行きましょう。
【2010/02/07 21:40】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/424-60d0baeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top