ソアリング & セーリング日記 第16回蓮池レガッタ

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

第16回蓮池レガッタ 


2010.01.24
Sun
21:29

せっかく撮ったので6分ほどに編集してアップしました。時間があれば見てください。
(川上はマストヘッドにカメラを前向きに付けて第1レースを録画して見たが、-30度のアングルでは写っていたのは水面がほとんど。角度を水平にして、次回再チャレンジします)

3年目に入ったレガッタには京都から高山さん、岡山から津田さんの参加を得て、10艇で9レースを消化した。
s10012405.jpg
再び黒船登場。国際テンレータクラス(全長1.57m)がグレーシャス(全長914mm)、シーウインド(全長1m)の中に入ると小人の国に迷い込んだガリバーのようだ。ちなみに高山さんのこの艇は英国製で価格は約2000£。最近のF3B機より高価かも…。
s10012445.jpg
レース結果はMSFA HPにアップしています。
昼休みには山田さんがおでんを作ってきてくれた。丸一昼夜煮込まれていて柔らかく、味が十二分に浸み込んでとても美味しかった。いつもありがとうございます。
s10012401.jpg
s10012402.jpg
初めて見学に見えた續木さん。おでん美味しかったですか?
隣は470に乗っていたと言う上河内さん。だいぶん慣れてきて、いい走りを見せていた。
s10012403.jpg
高山さんと倉科さん、小野澤さん。10Rを前に興味津々。
s10012404.jpg

s10012410.jpg
午後からレース再開。スタート前で気合が入っている。
右端の青い服の人は今回600mmクラスで試走してみた佐竹さん。シーウインドを導入しましょう。
s10012409.jpg
スタート直前。かなりレベルが揃ってきた。
s10012450.jpg
かなり後からのスタートでも上マークまでには独走態勢。
s10012406.jpg
続いてグレーシャス3艇が上マーク回航。
s10012432.jpg
s10012433.jpg
10Rと610。対比が面白い。
s10012468.jpg
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  馬返 & 鶴市 »

コメント

おいしかったです
こんばんは、日曜日は職場に向かう前に寄りました。それも何気なく ちょっと見てみる感じで・・。食事もしていなかったので本当においしかったです。特に肉がとろけるようにおいしかったです。
ヨットのほうは初めてで追い風はわかるんですけど、向かい風で立ち往生して、皆さんのブイと化していました。

帰る車の中で理解したので次は大丈夫だと思います。
ありがとうございました。
【2010/01/25 23:28】
URL | 續木 #qbIq4rIg *編集*

續木さん 書込みありがとうございます。
おでん おいしかったね。山田さんにお礼を伝えておきます。
ヨット、風上に向かって安定して走らせるのは中々難しいでしょう。
また 遊びに来てください。
【2010/01/26 22:38】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/422-1ecd703a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top