ソアリング & セーリング日記 新年初飛行会 in 宝山湖

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

新年初飛行会 in 宝山湖 


2010.01.10
Sun
15:48

四国ソアリングクラブの新年初飛行会に集まったグライダー好きの面々。
1/3クラスのスケール機が大集合して、藤目さんのセレス(3mスパン?)が小さく見える。左端はちゃっかり私のDG505。3.6mスパンでも前の方だから大きく見える。
s100110061.jpg
玉井さんのスケール機でDG505を曳航してもらって後方から空撮。
初めての試みだったが曳航機と索がばっちり写っていた。欲を言えばカメラをもう少し胴体に寄せていれば胴体も写って臨場感があったと思う。500mほど上げてもらったと思うが、条件は非常に良くて滞空10分は楽勝だった。最後はブレーキ全開で強制着陸させた。
9時過ぎに到着。家から50分強。ナビによると西インターから豊中まで高速を利用した方が時間がかかっていた。
初飛行会のお供はDG505,Fazer,Reiherそして(Gladiator2)の4機。
100110002.jpg
まずはFazerのウインチ曳航から。強風の水の丸で飛ばして以来の飛行で、かなりダウントリムになっていてかなり突っ込み気味。トリムを調整しようとしたが寒いので手袋をしていて手探り。一瞬機体から目を離したら完全に見失った。藤目さんの「アップ!」の声にエレベータを引くと竹薮の上の機体が目に入ってセーフ。危うく今年2回目の墜落になるところだった。藤目さん、見ていてくれてありがとう。
100110006.jpg
ハンドランチ並みの滞空時間で帰還。
100110011.jpg
昨日の牧原さんと記念撮影。Fazerは4回目のランチで南西のスロープで粘り、やっと10分滞空達成。
どうもこの機体は相性が悪い。もう少しセッティングを煮詰めないと…。
100110013.jpg
飛行機曳航も始まった。
100110016.jpg
私も久しぶりにDG505で挑戦。ビデオのスイッチ入れたね?
100110051.jpg
ASH25(7mスパン)と思う。
100110046.jpg
このキャノピー形状はDGかな?
100110072.jpg
谷村さんのKa-8がドーリーを使って滑走離陸。
100110122.jpg
ほんの2~3mで軽々と離陸していった。
100110070.jpg
石川さんの機体は何?ピンクと紺のツートーン、きれいだ。
100110067.jpg
牧原さんの今日の機体は電動エスパーダ。
100110060.jpg
4人が北東の空を見上げる。
100110074.jpg
藤目さんの機体はセレス。
100110080.jpg
これは星嶋さんの機体?
100110091.jpg
100110093.jpg
牧原さんのエスパーダ。
100110104.jpg
石川さんの機体。
100110108.jpg
100110075.jpg
こちらは續木さん。
100110073.jpg
幾何学模様を入れてカラフルになったナイトメア。良く飛んでいた。
100110111.jpg
主に川部で飛ばされているという近藤さんはグローブ ツインアクロをGO。
100110120.jpg
上河内さんは新作ベルーガのエレベータサーボ不調で、スカイカンガルーでGO。
100110121.jpg
100110138.jpg
市原さんのX21の発航。
100110118.jpg
ミニモアの滑走離陸。
100110157.jpg
石川さんのビンテージ機の名前は何?ラダーの色分けはハンガリーと思う。
100110149.jpg
100110152.jpg
100110154.jpg
川上の3番機Reiher。
100110178.jpg
サーマル工房のミニモア400。スパン2.2mだが5.6m機と変わらない堂々としたスケール感だ。ラジコン技術誌の取材を受けていた。
100110183.jpg
藤目さんのDiscus2の飛行機曳航。
100110189.jpg
川上の4番機はGladietor2。石井さんにSAL体験してもらった。
写真が無いが平尾さんのバイナリー3は270gとグラ2より30gほど軽く、主翼を胴体からVマウントで浮かすという低抵抗の設計で、良い飛びを見せていた。
100110193.jpg
横山さんの5mKa-8をよいしょと肩にかけ、
100110199.jpg
ひょいと手投げ発航する谷村さん。
100110145.jpg
100110205.jpg
藤目さんの新作パイロン機。
100110212.jpg
主翼は引退したRadinaの翼を利用してスパンを詰めたもの。胴体は自作との事だった。早い!
100110215.jpg
牧原さん、時岡さんと記念撮影。
s100110065.jpg
3時半過ぎには撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« にぎやかな鶴市  | h o m e |  西風の大串 »

コメント

楽しかったです^^
お疲れ様でした。日曜は楽しかったです。
日差しがあまりなかったので寒かったですがおいしいぜんざいも頂けて奥の深い世界を堪能できました。

曳航の補助もさせてもらいましたし、ウィンチの回収も暖まりながらさせてもらいました。

飛行できる機体が例の物しかなかったので、大型機に負けないぐらい上げて、点になっていましたが(w) 
藤目さん曰く、「気がつかれずにぶつけられるど~(笑)」って

川上さんが機体を見失っていた時は、私と藤目さんが、川上さん、どこまであげているのかな~って探していました。
「えらいあげていますね~」、「お~そうやな~」
「雲があってみえずらいですね~。薄翼だからよけいっすね~」、「こっち向いているとほとんど見えないですね~、けどまあ、えらいつっこんできますね~」「ん?ちょっとまって、 なんかおかしい・・・・・・・川上さん~UP~~」って感じでした。

舞台裏のひとコマです。幸運も実力のうちですね~( ^^) _旦 
【2010/01/11 21:50】
URL | 續木 #yxBLcR7c *編集*

續木さんも見ていてくれたのですね。
数秒の空白でしたが、かなり焦りました。機体のトリムが狂っていた事もありますが、絶対に機体から目を離したらダメですね。
ラッキーでした。ありがとうございました。
【2010/01/12 22:10】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*
グライダー三昧の二日でした
川上さん、二日間お世話になりました。大串岬も宝山湖も最高でした。大串は景色もスロープ風も着陸地点の笹薮もアクセスも最高ですね。宝山湖は500m奥行きのあんなに広い公的芝生広場がなぜあるのか不思議でした。香川県はなかなかやりますね。
ウインチを初めてしました。藤目さんにNYX-Furioの設定をしていただき感謝です。うまく上がりましたがダウンで加速するんだというのも2回目にやっと分かりました。本当にいい経験をしました。ウインチだけでも奥が深いですね。
機体を見失ったのは知りませんでしたが、その前の飛行で川上さんが東面の竹やぶの上でサーマルを探してすれすれまで粘っておられたのには、はらはらでした。僕にはあんな度胸はありません。
次はぜひトーイングをしてもらいたいと思っています。DG-303 Elanスパン3.6mがありますのでそれを持って行こうと思います。

たくさんの写真を有難うございました。
またおじゃましますのでよろしくお願いいたしますね。


【2010/01/16 01:29】
URL | 牧原 #5.jddxSI *編集*

牧原さん 書込み ありがとうございます。
2日間ご一緒できて、楽しかったです。また、香川のソアリングスポット2箇所を堪能していただいたようで良かったです。
春になって暖かくなったら今度は徳島のスロープを体験されたらいかがでしょうか。またご一緒しましょう。
【2010/01/17 09:37】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/419-b1e3f030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top