ソアリング & セーリング日記 西風全開の水の丸

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

西風全開の水の丸 


2009.10.18
Sun
18:43

市原さんと水の丸へ行ってきた。11時過ぎに到着。風見がなびいていて絶好のコンディションのようだ。
09101801.jpg
北西~南西の風3~6m。翼面荷重70g/dm2のDG505が久々に気持ちよく走った。
09101818.jpg
まずはKa-8で空撮したのだが、風に煽られて乱高下。映像を見たら酔うだろうなと思った。
帰宅してビデオデータをダウンロードしようと思ったらデータが無い!ビデオには電源スイッチと録画スタート・ストップボタンがあるのだが、着陸後に何気なく録画停止ボタンを押さずに電源スイッチを切った。この操作で録画データはきれいさっぱりと消されてしまった。残念無念~!
我々に10分ほど遅れて大阪の藤室さんと江さんが到着。大阪から3時間半だったそうだ。
09101805.jpg
今日のお供はKa-8、DG505、(フェイザー)、市原さんはシーラスとビクターを持参。
09101804.jpg
西斜面
091018 水の丸
カラスが様子伺いにやってきた。強風にホバリングしている。
09101808.jpg
市原さんはシーラスから発進。バラスト無しだが良く走っていた。
09101810.jpg
09101811.jpg
09101812.jpg
続いて市原さんの手投げでDG505発進。難なく浮いた。
09101816.jpg
高翼面荷重のおかげで風に煽られず、どっしりとした飛びだ。
09101817.jpg
09101819.jpg
09101820.jpg
硬い主翼も少したわんでいる。
09101821.jpg
09101828.jpg
藤室さんも2.5m?機で参戦。
09101831.jpg
一羽の鳥が猛スピードで追従。
09101832.jpg
ハヤブサのようだ。
09101832 ハヤブサ
市原さんはフルバラストのビクターを発航。
s09101834.jpg
09101835.jpg
09101838.jpg
09101840.jpg
藤室さんの2番機はミニNYXとの事だった。もちろんフルバラストで良く走っていた。
09101842.jpg
09101871.jpg
09101872.jpg
川上の3番機はフェイザー。バラストを忘れていて音ばっかりであまり走らず。それでもスピードオフセットにしてラダーミキシングを切ると、まずまずの走り。十分に堪能できた。
09101866.jpg
09101867.jpg
フェイザーに付いて飛ぶハヤブサが写っている。
09101868.jpg
ミニNYXでDSを試みる藤室さん。いい速度が出ていた。
09101876.jpg
09101875.jpg
市原さんもフルバラのビクターでDS。ガタガタ、バサバサと異音が出て、ほどほどで脱出。
s09101882.jpg
09101884.jpg
2時過ぎに藤室さんは撤収して一宇村のキャンプ場へ移動。
我々もフェイザー、シーラスでラストフライトして3時には帰路についた。
09101891.jpg


スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 外れの大串  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/394-15617d64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top