ソアリング & セーリング日記 瀬戸大橋クルージング

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

瀬戸大橋クルージング 


2009.09.21
Mon
19:38

南條さんの同級生、平山さんの33ftモーターセーラー【Spring】に同乗させてもらって一日のんびりとセーリングを楽しんだ。
s09092125.jpg
船名の由来を聞き忘れたが、4年前の4月に蒲郡から3日かけて高松まで回航した事からだろうか?
潮岬で黒潮本流に阻まれて全然進まず、風待ちで串本港へ逃げ込んだとのことだ。
9時半、マリーナペラガス出港。北の風2~3m、満ち潮に乗り西に向かう。
s09092103.jpg
結構きれいなカーブが出ている。マスト中央の丸いものはレーダー。この写真を撮った直後、帽子が飛ばされて海に・・・。
s09092104.jpg
右端がオーナーの平山さん。岡崎33は舵輪仕様だ。
s09092105.jpg
s09092106.jpg
晴天の連休とあってヨットもちらほら。
s09092108.jpg
下津井瀬戸大橋。観覧車は鷲羽山ハイランド。
s09092109.jpg
岩黒島橋。
s09092110.jpg
与島橋。休日、祝日1000円の効果か、今まで見たこともないほどの車が走っている。東側から見ているので四国に入る車だ。
s09092111.jpg
12時:ここまで2時間半。岩黒島橋の西側を北上。
s09092112.jpg
下津井港と下津井瀬戸大橋。モーターボートが来たぞ。
s09092114.jpg
平山さんの友人だった。これから真鍋島へ行くと言う。
s09092115.jpg
橋を通過。引き潮に乗り帰路に就く。
s09092116.jpg
風は北東に変わり、クローズホールドで快走。潮も効いて最高7ノット出ていた。
s09092117.jpg
s09092118.jpg
高松が見えてきた。
s09092122.jpg
ドックハウスにはカーナビならぬ船ナビ。速度もこれでわかる。
ss09092122.jpg
3時過ぎに無事帰港。気持ちの良いセーリングだった。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 大串大当たり!  | h o m e |  大串 & 鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/385-57ed0575
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top