ソアリング & セーリング日記 鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

鶴市 


2009.07.18
Sat
20:29

35℃前後の猛暑に負けず夕方の鶴市グラウンドでASW28を飛ばしてみた。
南西の風が3mほどあり、暑いけど何とか耐えられる。
ヘビー級の機体を気合で投げるとちょっと上向き。やばいかなと思ったが失速することも無く何とか上昇していった。
09071806.jpg
時岡さんの3号機、1.5mスパンのプロムナード号が完成して初飛行となった。1.7mスパンの1号機に比べて翼弦が大きく、ずんぐりむっくりの形状だが良く浮き、進入性もまずまずだった。
09071801.jpg
重いので浮きはそこそこ。
09071811.jpg
着陸の最後の最後30cmほどの地上高になった時、突然どすんと垂直降下。7mmカンザシが曲がって下反角がついてしまった。スポイロン角度が大きかったのかな?
09071813.jpg
カンザシを回転して上反角が付いた状態にしてみた。これでちょうどいいか。
09071814.jpg
プロムナード号。
09071802.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 第10回蓮池レガッタ  | h o m e |  大串 ASW28 初飛行 »

コメント

ASW28のカンザシ
私もこれと同じシリーズのDG-1000持っていますがカンザシの素材が、熱処理していない13Cr系ステンレスらしく、少しのショックで曲がりました。
その為ソリッドカーボンに替えたので、キットは安かったのですが、トータルすれば高いv-61ものになりました。
【2009/07/20 10:08】
URL | 南條 #- *編集*
カンザシ
簡単に曲がりましたね。2kg近い重量に7mmはいかにも細いですね。
カーボンは折れそうなのでピアノ線を調達したいなと考えています。
【2009/07/20 21:35】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/363-58894566
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top