ソアリング & セーリング日記 蓮池⇒鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

蓮池⇒鶴市 


2009.06.20
Sat
20:48

東風が吹き荒れる蓮池で、翌日のレースに備えて山田さんのグレーシャス2艇のアンテナを外に出す改造を行った。(写真は翌日のレース中のもの)これで受信感度は抜群に上がったはずと、試走させてみると50mも走らせるとノーコン。原因は電池の充電不足だった。
別のニカド電池に積み替えて再度試走させると、今度はラダーだけ効かない2回目のノーコン。これはラダーロッドのクレビスがラダーホーンから外れていた。電池入れ替えの時に外れたようだ。
これを直して3度目の正直、今度は大丈夫だろうと自信を持って送り出したのだが、やはり50mほど行くと3回目のノーコン。今度のトラブルはスイッチハーネスのコネクタピンの半抜け。
今日はこれまで、と預かって帰ることにした。夜、調べてみるとコネクタだけでなく、スイッチ端子も白い錆で覆われていて明らかに接触不良の外観。すっきり交換とした。
09062161.jpg
4時前から鶴市へ移動して時岡さんの3回目の練習につきあった。蓮池に来ていた山根さんと祐樹君も見学に来てくれた。
峰山越えの東風でかなり荒れた状態のなか、プロムナードをGO。山の高さほども上げてやると比較的安定して、時岡さんにプロポを渡すものの、激しい乱高下で早めに下ろした。
09062034.jpg
続いてライハー発航。
09062002.jpg
ライハーの重量は約1kgと軽量。ガル翼がしなって やはり風に翻弄される。
09062008.jpg
大丈夫かな?とギャラリー達。
09062013.jpg
まだ余裕の表情。
09062014.jpg
早めに帰還。
09062018.jpg
5時頃になって藤目さんが堅ちゃん達と顔を見せ、プロムナードの2度目の発航。
名コーチが横に付いて、時岡さんは今度はかなりの練習ができたようだ。
09062033.jpg
バルサキットを組み立ててみたいとの時岡さんの希望に、在庫のモデラートを提供することにした。
09062025.jpg
子供らは紙飛行機を出してきた。
09062030.jpg
こちらのランチは時岡プロにお願いした。
09062027.jpg
荒れた雰囲気のなか、いい滑空をみせる。
09062028.jpg
川中に着陸した機体を回収。渇水で水がないので安心だ。
09062029.jpg
山根祐樹君も紙飛行機を発航。中学生も結構楽しんでいたようだ。写真撮影ありがとう。
09062032.jpg
6時前には撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 第9回蓮池レガッタ  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/354-a6bcf549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top