ソアリング & セーリング日記 馬返 & 鶴市

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

馬返 & 鶴市 


2008.12.14
Sun
22:22

西北西の風3~4mを期待してやってきた馬返。しかし昨日に続いて穏やかな小春日和だ。左手に見える番の州の発電所の水蒸気も真っ直ぐ上に上がっている。
sP08121402.jpg
それでも1mほどの風は感じるので、とりあえず1ターンと思って機体の用意をしはじめると、何と送信機を忘れている~!市原さんも馬返用ピンポイント着陸用に改造したフラップ付きの小型機のエルロンサーボの動きが変。ということで、急遽ラディナの出番だ。1ターンのつもりだったが微風に良く浮いていた。
s08121413.jpg
すぐ西側の海面では海苔の養殖が行われている。収穫用の専用船が網の下をくぐって海苔を取っていた。
08121406.jpg
放棄された みかん畑が多い中、飛行エリアの中央1列だけは手入れされていて、モノレールに乗っておじいちゃんが収穫に来られていた。一声掛けて飛ばさせてもらう。みかんの値段が安いので若い人が継いでくれないとこぼしていた。
08121407.jpg
Radinaの発航。
08121408.jpg
08121410.jpg
08121411.jpg
背景は坂出市番の州工業地帯。
08121412.jpg
逆光に翼が輝く。
s08121415.jpg
海面近くまで降下してランディングアプローチ。
s08121418.jpg
着陸ポイントは放棄されたみかん畑。ところどころにスプリンクラーがあるのに注意すれば意外にソフトで機体に優しい。
08121420.jpg
トビ師匠が出てきた。
08121421.jpg
08121424.jpg
3時前には撤収。一旦家に帰って送信機を積み込んで、鶴市でライハーを一飛ばし。
08121426.jpg
08121430.jpg
08121432.jpg
市原さんは遊雅で(に?)遊ぶ。
08121440.jpg
紙飛行機にもSAL機登場。嶋田さんがアンダースローのように投げ上げる。
08121453.jpg
翼スパンは40cm。紙飛行機にしては大型で、獲得高度は10m程度ながら良く滑空していた。
08121457.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

« 沙弥島(しゃみじま)  | h o m e |  Reiher 初飛行 »

コメント


今日は、おっさん二人の大越海岸ドライブになってしまいましたね。
プロポの積み忘れは、致命的でした。
今度、条件の良い時に又行きましょう。
【2008/12/14 23:00】
URL | ichihara #- *編集*

こんにちは 昼頃用事が有ったので3時前に現着しました。
帰った後だったので誰もいませんでした。
折角なのでHLGを2回投げましたが、全く浮かず早々に帰りました。
次の機会に挽回をします。
【2008/12/15 19:22】
URL | sobayashi #- *編集*

市原さん、大林さん 書き込みありがとうございます。
誰か来るかなと待っていたのですが、風が落ちたのと、プロポ忘れで早々に引き上げました。予報は外れましたが穏やかで、瀬戸大橋がくっきりパッキリと見え、気持ちの良いd天気でしたね。また行きましょう。
【2008/12/16 22:36】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/300-b859fdef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top