ソアリング & セーリング日記 暖かな土器川、香東川

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

暖かな土器川、香東川 


2008.03.09
Sun
19:35

土器川訪問。今日のメンバーは篠原さん親子、平尾さん、川上の4人だけと土器川にしては寂しい。池田さんが来られないとの事で、リトリブ用にマウンテンバイクを持ってきた。昼前までに6.3km走行。往復400mとすると約16回リトリブしたことになる。歩くよりは楽だがラインを2本引っ張っての戻り行程は結構しんどかった。
今日のお供はFazerとGraphiteⅡ。前方は篠原さんのエストレラ。
9時過ぎから曳航開始。目だったサーマルに恵まれず、5~8分の滞空に終始していたが、11時前後から条件が抜群に良くなり、両機とも視力限界まで昇天。久しぶりに気分良が良かった。 
08030902.jpg
08030911.jpg

帰宅すると家内が日焼けしたねと言う。北風が冷たいので主に南方面で飛ばしていて上を向いていたのだからてき面だ。もう紫外線に気をつけなくては・・・。
Fazerをのんびりと飛ばす平尾さん。
08030909.jpg
08030910.jpg

平尾さんのFazerが非常に飛ばし易いので、舵角を見せてもらって少し修正。その後、条件が良くなったからか我がFazerも軽く10分超え。"隣の芝生が青く見えた”のかも知れない。とにかく飛ばしこまないと・・・。
08030916.jpg

Sightを一飛ばし。後方はプロムナードを飛ばしていた篠原 稜君。
08030905.jpg

32号バイパスが500mほど延びて岡田~坂出線までつながっていた。今回の延伸では時短効果はあまりないようだ。
08030917.jpg

_________________________________________
第二ラウンドは香東川鶴市河川敷でSAL。
飯間さんは落着した川中でトライ。少年野球に気を遣わなくて済むのがいいかと思ったが、ちと地面が柔らかくて凸凹が多くてNGだった。
08030920.jpg

昨夜サーボベッドを修理したSofia。ラダーの接着が甘く、またテールパイプを中心に回り始めた。投げる度に傾くので軽くしか投げられない。高橋さんのRadinaとラダー部で接触してラダーが水平になり、少し焦った。御巣鷹山に墜落した747のようにダッチロールを起こし始めたが何とか無事帰還。
08030923.jpg

藤目さんに微調整してもらってGO。調子良くなったみたいだ。
08030925.jpg

堅ちゃんと川の上下でボールのやりとり。小さな手で投げ上げるのはぎりぎりだったが、足では楽勝。堅ちゃんが もうサッカーができるなんて 子供が大きくなるのは早いものだ。
08030929.jpg
08030931.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 飯田に戻ってSAL  | h o m e |  鶴市河川敷 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/226-d1990fbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top