ソアリング & セーリング日記 鶴市河川敷

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

鶴市河川敷 


2008.02.10
Sun
20:18

高橋さんとのSAL合戦。微小サーマルを探ってセンタリング。
高橋機はシンプリークールからRadinaになり、勝負が非常に面白くなった。
08021047.jpg

今日こそは五瀬山でDSと思っていたのだが、予報では北西~北北西の風4m。もう少し南に振れないと無理と判断した。やはり今年の西高東低の気圧配置は弱く、等圧線が垂直にならず、斜め/になっている。何かおかしい。
3時半頃に河川敷に到着。まずはサイトからスタート。西風が強いので峰山に沿わせてリフトを探るがNG。サイトの進入性は薄翼故にすこぶる良く、広範囲にサーマルを探ることができる。今日の場合は黒雲の下に吸い上げがあり、1クライムで25分の滞空。
08021001.jpg
08021002.jpg

4時には藤目さんが堅ちゃんと共に登場。高橋さんも合流して中央グラウンドでSAL合戦開始。強かった西風も4時半過ぎには落ちて、いい条件になってきた。
08021011.jpg

上から藤目機、高橋機、川上機。写真は例の中学生櫛田君が撮ってくれた。撮影を頼んだのは2度目だが もう慣れてしまって いいショットがいっぱい。すばらしい!
08021009.jpg
s08021033.jpg
08021061.jpg

終了前に松内さんが来て、鉄塔の下あたりに開けた場所が見えると言う。
08021083.jpg

猫塚より500mほど北かな。良さそうなスロープに見える。
08021082.jpg

と言う事で、帰りにさっそく切通峠から登ってみた。舗装はされているものの草が生い茂り、車は途中で放置。Uターンは何回もの切返しが必要だった。
08021085.jpg

さらに登ること5分で目指すスロープ。熊笹が背丈ほどあり、視界確保の為にはかなり刈り込みが必要だ。隠れた潅木もありそうで開拓にはかなりのパワーが要りそうだ。
08021087.jpg
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 穏やかな土器川 & 鶴市  | h o m e |  微風の馬返 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/217-300a18ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top