ソアリング & セーリング日記 第138回レガッタ&鶴市
FC2ブログ

04/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./06

第138回レガッタ&鶴市 


2020.03.29
Sun
13:00

北寄りの微風条件だった。午後からの第7ヒートでは北中のサイドマークを回った所で無風状態になり、全8艇が横並びに揃うという珍しいシーンが発生。操船しても動かないので急いで写真撮影。
s20032908.jpg

3時過ぎから鶴市でヒコウ。多田さんのCresson F3RES機を見せてもらった。中央の白から翼端にかけて黄、オレンジ、赤のグラデーションが美しい。気合を入れてフィルム貼りした為かリンケージが間に合わず今回の初飛行はお預け。
s20032928.jpg
F3RES競技は簡単に言えばR(ラダー)E(エレベータ)S(スポイラー)の3操作系を持つスパン2m以下の機体をショックコードでハイスタートさせて6分の滞空と定点着陸を競う競技でヨーロッパから関東に流行しはじめている。
レース開始前の自由帆走。
s20032901.jpg
74池田艇はメインセールを花を包むラッピングフィルムで新作。ぶっつけ本番で臨んだ。ジブセールはクロス製のようだ。メイントップの赤縞が目立って自艇を認識しやすいとの事だ。
s20032902.jpg
今回は珍しく高山さんがお休み。10名の参加表明をもらっていたが3名が所用で午後からの参戦なので7艇でレース開始。写真は第2ヒート、北東の上マークを68がトップ回航して少し余裕ができて写真撮影。
s20032903.jpg
山田さんと地濱さんが顔を出してくれた(東屋の屋根下で向こう向きなので顔が見えない)
s20032904.jpg
第3ヒートの上マーク付近。74池田艇がトップ回航して快走。フィルムセール、調子良さそうだ。
s20032905.jpg
11時半には5ヒート消化して昼休み。
午後のレース前に彼岸桜の前で記念撮影。川田さんが何とか間に合ったが、多田さんは今から出ますとの事で間に合わず。
s20032906.jpg
午後のレース中の写真はサイドマークで横一線のものだけ。あとは38前田艇、25大内艇との競り合いが多く、撮る余裕が無かった。(再掲)
s20032908.jpg
結果 梶河さんが間に合わず9艇での集計になった。
138result.png
レガッタを終えて、ジャッジと記録を担当してくれた地濱さんに68を操船してもらって模擬レースを行いビデオ撮影。今回はトップグループだけでなく2番手グループも撮っているので6分と長目の編集となっています。
西向きの微風スタート。サイドマーク回航ではトップグループと2番手グループのコース取りに注目。下マークも同じです。回航後の風位に対する高さを取るように回航開始時にマークとの距離を取り、なるべく回航角度を少なく、接近して回る。車で言えばアウト・イン・アウトです。下マークを回航したあとのコース取りですぐにタックした38と遅らせて沖コースを取った68に逆転劇がありました。南東の下マークから北西の上マークまでは距離があるので様々なコース取りができますね。2回目の下マークからフィニッシュへは風向が大きく変わってランニングになっています。フィニッシュラインはコースに対して直角でないので最短コースの沖側リミットを目指すべきでしょう。それと追い風なのにセールを引き込み過ぎの艇もありました。

続いて2回目の模擬レースは写真で。北東上マークコースでスタート。
s20032924.jpg
下マーク回航。25大内艇が快走。
s20032925.jpg
下マーク近くまで行って操船。
s20032926.jpg
お立ち台で操船。
s20032927.jpg

CRESSON ショックコード発航がメインの機体ではあるがモグラ化している。バルサ組の胴体(ルール)がかなり細いので一般的な外径28mmのモータは入らず、Φ22?のモータと7’折ペラだ。
s20032929.jpg
テールパイプは長く、Vテール仕様。
s20032930.jpg
翼型。中央翼コードは210mm。翼厚13とすれば6%、かなり薄く風には強そうだ。さてどんな飛びをするのか初飛行が楽しみだ。
s20032936.jpg
CRESSONのショックコード発航をするつもりで持ってきた自作HLGを飛行。
s20032937.jpg
s20032935.jpg
多田さんはAURI
s20032934.jpg
s20032931.jpg
s20032932.jpg
ランチ高度は最高40mちかく、4回目の滞空が3分超え。
20032901_Auri.jpg
4時頃には撤収。
スポンサーサイト



category: ヨット&グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1877-4f4ec3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top