ソアリング & セーリング日記 鶴市 新年初飛行
FC2ブログ

01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29./03

鶴市 新年初飛行 


2020.01.06
Mon
14:50

2時過ぎから新年初飛行。メールで案内していたら時岡さん、立岩さん、梶河さん、蔵本さんが合流。通りすがりの鈴木さんも立ち寄ってくれた。北の風1~2m、気温は10℃前後で寒く、まずGhostをランチして体を温めた。
s20010644.jpg
2番機はGraphite。蔵本さんにホールドしてもらった。
s20010607.jpg
新年初飛行のラインナップはGhost、Pimenta、Graphiteの3機。時岡さんはUrban XC、Pimenta、立岩さんはMini DLG、梶河さんは発泡Fan flyだった。
s20010605.jpg
まず時岡さんのPimentaが一番発航。
s20010625.jpg
s20010626.jpg
s20010627.jpg
私と立岩さんはDLGでウオームアップ。
s20010638.jpg
Ghostは4投目で54m、3分20秒のフライト。条件は良くないがまあこんなものかな。
20010601_Ghost.png
立岩さんはMiniDLG。
s20010631.jpg
蔵本さんが久しぶりに顔を出してくれたが機体は持ってきてないと言う。せっかくなのでGraphiteをホールドしてもらった。
s20010606.jpg
Graphiteは確か2017年5月に大観峰で飛ばしたきりで久しぶりの飛行。各舵の中立をチエックしたら右エルロンがずれていて、サブトリムで合わそうとしたらほぼ120%とリミットに近く何だか可怪しい。舵角も少なくて変だなと思いながらも一応調整できたのでGO!
s20010608.jpg
s20010616.jpg
s20010620.jpg
s20010622.jpg
まあ普通に飛んだのだが南面でのターン時に安定感を欠いた。
s20010624.jpg
3時過ぎには日差しが戻ってきて少し暖かくなった。
s20010633.jpg
時岡さんのUrban XCの飛行。カウリングの固定が悪いようでペラを回すと少し異音。
s20010632.jpg
ゆったりとした飛行だ。
s20010634.jpg
蔵本さんにはPimentaを飛ばしてもらった。
s20010628.jpg
s20010630.jpg
5時前に撤収。 梶河さんのFan flyの写真を撮れなかった。

帰宅して気になった右エルロンをチエック。サーボカバーを外すとやはり両面テープで固定していたサーボが浮いていた。押さえてやるとサブトリムは常識範囲になり、舵角も正常になった。危ないなぁ!
先月Serenityのフラップサーボが剥がれかけを認識していながら、そのまま飛ばして着陸で胴体を折るという痛い経験をしていながら懲りていない・・・。
スポンサーサイト



category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ベトナム縦断ツアー 1日目  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1843-ac2dab70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top