ソアリング & セーリング日記 新年帆走会
FC2ブログ

01/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29./03

新年帆走会 


2020.01.03
Fri
14:34

掲示板でのお誘いが急だったせいか、集まったのは岡山の前田さん、向原さん、私の3名だけと ちと寂しい初帆走会になった。
s20010304.jpg
昨年も3日に行ったが4名だったのでそう変わりはないか。西の風3~5mとちょうどいい風で気持ち良い帆走を楽しめた。
s20010303.jpg
1時間半ほど走らせていたら私の艇のラダーが突然ロックしてリタイア。せっかく岡山から来られているのに2艇ではつまらない。困ったなと思って前田さんにスペア艇持って来てない?と聞くと幸いにも持ってきているとの事。お借りしてさらに1時間ほどレースを楽しんだ。4時前に撤収。
下マークへの下りレグ時に左に切れたままラダーがロックした68。幸いセールサーボは動いたのでセールの出し入れで南岸に寄せられた。池田さんに続いてまたサーボが焼けたのかと思っていたが、セールサーボの動きも悪い。受信機電池を交換するも動かず。電源SWを介さず受信機に電池を直結しようと思ってデッキ裏の受信機を手探りしたら無い!良くみたら船底に落ちて水に浸かっていた。引き上げて水を切り、電池を繋ぐと両サーボ共動くようになったが激しくハンチング。そのうちLEDは点滅となりサーボは無反応、テレメトリの電圧表示も消え、バインドが切れてしまった。
s20010301.jpg

帰宅してバインドプラグを挿して再バインドを試みたができない。紙ケースを外してこたつの中で乾燥させて、翌朝バインド実施。2回目にして何とかバインド成功して復活。 バインド手順
ラダーサーボもセールサーボも正常に動いて大丈夫だった。
s20010405.jpg
バインド手順を再掲 1: 受信機のバッテリーポートにバインドプラグを挿す。 2:他のポートにバッテリーを接続すると赤色LEDが速い点滅してバインド準備OK。 3:送信機のバインドボタンを押しながら電源ON。 4:受信機のLEDの点滅がゆっくりした点滅になる。 5: その状態のままバインドプラグを抜くとLEDが点灯に変わりバインド終了。送信機に受信機電圧テレメトリー情報が出る。
s20010407.jpg
水没して不具合発生受信機だが昨年2月にコロージョンXを塗布していたので水中でも作動すると期待していたがNGだった。デッキ裏にマジックテープで貼り付けていたのがいつ船底に落ちたのか分からない。時々ちゃんと貼り付いているか確認が必要だ。
スポンサーサイト



category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1841-fc6129d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top