ソアリング & セーリング日記 第126回レガッタ、鶴市
FC2ブログ

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

第126回レガッタ、鶴市 


2019.03.24
Sun
10:46

西からの順風に恵まれた素晴らしいセーリング日和だった。写真は第3ヒート下マーク回航のシーン。スピード感のあるフリー帆走からマーク回航を終えてクローズホールドへの移行が良く捉えられている。(高山さん提供)
190324 114-3

このところ恒例になっているレガッタ後のヒコウ。トンビが出てきてPimentaを追尾。かなり接近したが攻撃する事はなく、そのうち離れていった。
s19032435.jpg
風が無く、穏やかな水面ではオオバンがブイに付いた藻をつつく姿が見られた。少しはきれいになるのだろうか?
s19032401.jpg
9:57 出艇開始。
s19032403.jpg
10時過ぎに第1ヒート開始。北西の上マークをダントツで回航した56を68、121、35、19が追う。
s19032404.jpg
サイドマークを回航して下マークに向かう。(以下4枚高山さん提供)
190324 090-1
下マーク回航
190324 091-1
2回目の上マークを回航して下マークに向かう。
190324 095-1
2回目の下マーク回航。68、121、56が回航したあと一時無風に。一足早く風を受けた68が逃げ切った。
190324 097-1
第3ヒートは高山さんがジャッジ。スタート7秒前。風が落ちた。(以下高山さん提供)
190324 103-3
121がジャストスタート。
190324 105-3
上マークでは74が121に追いついた。
190324 109-3
下マークに向かう。35、68が上マークに迫る。
190324 113-3
下マーク回航(再掲)
190324 114-3
2回目の上マークに向かう。68、74、121は沖コース 25は岸コースにかけて勝負。
190324 117-3
68がトップ回航して下マークに向かう。このあと121と上下のケースがあり、ペナルティ履行でも再度接触して順位を落とした。
190324 118-3
5ヒートを消化して昼休み。多田さんが写っていない。(所用で7ヒートから参戦)
s19032405.jpg
第6ヒートは川上がジャッジ。スライドショーをご覧ください。

第7ヒートではスタート前に他艇と側面接触した瞬間にマストが倒れるトラブル発生。
s19032424.jpg
サイドステー3本が一気に外れるとは・・・ 昼休み後の出艇時に外れかけていたのだろうがこんなトラブルは初めて。昨夜マストの曲がりが気になってステーの張りを調整した経緯がある。(高山さん提供)
南西の風に流されて北東の出水口で無事回収できた。
190324 122
レガッタは2時には終了。風がいいので模擬レースを2回して撤収。鶴市に向かった。

鶴市では昨日に続いてGhostを飛行。近藤さんはVortexを飛行。5投目からSAL合戦開始。6投した所で近藤さんは調整で一休み。7投目は一人で投げたのだが川の上でサーマルに乗った。
19032401_Ghost.jpg
180mは行ったかなと思っていたが結果は157m。まあ2日目にして初めてサーマルに乗ったので満足。Ghost、いい機体だ!上野さんありがとう。
19032402_Ghost.jpg
時岡さんはUrban XCを飛ばしていた。
s19032440.jpg
s19032444.jpg
多田さんはUrbanを飛行。ちょっと地表近くは荒れていてハードランディング。翼付け根を小破したようだ。
機体を替えてPimentaを飛行。昨日スポイラーからエレベタアップミキシングを掛けて操縦しやすくなったようで、着陸精度は上がってきているようだった。
190324 183
s19032433.jpg
時岡さんは何回か発航、着陸を繰り返しているうちに クライム中2、30mの高さから突然機種を下にして垂直降下。川に落着となった。ぎりぎり土手かなと思っていたが残念、落水していた。
s19032448.jpg
近藤さんが竿を出して無事回収。大会前なのに これは痛い!
s19032449.jpg
ショックを受けて今日はもう飛行中止かなと思っていたのだが電池を放電させないと とPimentaを飛ばす。見ているとスポイラーを出しても速度が落ちるどころか加速する状態だった。エレベータアップミキシングが足りないのに気づいて修正。操縦しやすくなって着陸を繰り返す。南からの強風に北からの着陸を繰り返すうちにグラウンド北エッジのローターに入って高度を落とす。モータONしたようだが遅かった。土手に届いているかと思ったが残念、こちらも川に入水だ。
s19032450.jpg
多田さんが河原に下りて回収したが胴体が水没。アンプが焼損し、電池が急激な発熱。どうもモータON操作したままだったようだ。高知大会まであと2週間。急いで直さないと・・・
5時過ぎに撤収。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市 HLG復活  | h o m e |  鶴市 Ghost 初飛行 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1734-4c0b8a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top