ソアリング & セーリング日記 大串 Gracia 初飛行
FC2ブログ

12/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./02

大串 Gracia 初飛行 


2018.08.18
Sat
09:19

8月に入って魚住さんから新作機が3機できたので立会をお願いしたいとのメールがあり日程を調整していたが、盆も過ぎてやっと秋を感じられる気温になってきたのでめでたく今日決行。機体はチェコ Top Models のGarcia(スパン3.07m)サーマル機なので当初鶴市での飛行を予定していたが、北東風3~4mと絶好のスロープコンディション。急遽大串での初飛行となった。
s180818023.jpg
魚住さんによるとモータを回さずにこんなに長時間の滑空(スロープソアリング)は初めての経験だそう。もっぱら平地でモータで上げては下ろすの繰り返しだったので感動したと思う。背丈以上の草薮の中からの回収も初体験してもらえた。
s180818025.jpg
西讃から大串までは70km。かなり遠いが高速を使って9時過ぎには到着。絶好の滑空日和だったので来たかいがあった事と思う。
9時過ぎに一番乗りしたら芝生広場にはドローングループの先客が居てブンブンとうるさい!迷彩服にヘルメットまで被ってここは災害現場か?芝生広場は吹上風がリッジで巻き込んでロータ風の荒れた雰囲気のなかで低空ホバリング。まだ観光客は居ないがブンブンとうるさくて落ち着かない。10時前には解散してくれて静かになった。
s180818001.jpg
飛ばす空域が違うので、かまわず機体の準備を進める。近藤さん、魚住さんも到着して店開き。
s180818002.jpg
一足早く準備できたのでまずPIKEで様子見。問題ないリフトだ。
s180818003.jpg
以下近藤さん撮影
s180818007.jpg
s180818009.jpg
s180818011.jpg
s180818013.jpg
s180818015.jpg
s180818017.jpg
近藤さんはまずOrionで様子見。プロポをJRのボードタイプからフタバの16SZに変更したそう。
s180818019.jpg
プロポが手持ちになったので手投げもパワーをかけやすいと思う。
s180818020.jpg
モータを回さずに
s180818021.jpg
問題ない浮きだ。
s180818022.jpg
さてGraciaの初飛行。各舵の動きと重心をチエック。投げる前にまず記念撮影(再掲)
s180818023.jpg
モータを回す必要はなく、問題ない浮き。ちょっとアップトリム気味なので
s180818026.jpg
一旦降ろしてエレベータ中立を確認。各舵の動きを見ていると片側フラップが動かない。コネクタ抜けかと思ったが問題ない。カバーを外してサーボを見るとアームが振りきってロックしていた。初期オフセット位置設定が悪かったのかな?
s180818024.jpg
再飛行はフラップを固定してGO! トリム調整してオーナーに渡す。魚住さんに取っては初めてもスロープソアリングだ。モータを回さずにいつまでも目の前を飛ぶ愛機に感動を覚えたのではなかろうか。
s180818031.jpg
操縦を代わってブレーキ無しでの着陸に臨む。かなり低空から
s180818027.jpg
引き上げてくるが速度が落ちない。
s180818028.jpg
s180818030.jpg
再進入。
s180818033.jpg
いい感じだったのだが
s180818034.jpg
思わぬ伏兵が。草の中の灌木が意外なほどに伸びていて引っ掛けてしまった。
s180818035.jpg
こんな感じ。低そうだが草丈があるので根本まで下りて行くと3m以上もある。近藤さんが7mにもなる伸縮ポールを持ってきており、つついてやると容易に向こう側に落ちた。
s180818036.jpg
ここまでは簡単だったのだが3mスパンの機体をそのまま草薮の中から引き上げるのは無理。何とか外翼を取り外し、近藤さん、下りてきた魚住さんにリレー。中翼は工具がなく取り外せないので難儀。鎌で少し草を刈って穴を作り尾翼から通して近藤さんへ。あとは草の上に浮かして上に。広場に戻るとカンザシが無いことが判明。確か外翼に付いたままリレーしたと思うのだが接着していなかったようだ。灌木の根本あたりを探すと見つかるかも知れないがΦ8✕12~3cmの白いグラスカンザシが見つかる可能性は低いと判断した。

続いて2番機Schweizer SGS 1-26Aを飛ばす。(撮影:近藤さん)
s180818037.jpg
s180818038.jpg
s180818039.jpg
s180818040.jpg
s180818042.jpg
s180818047.jpg
ループ
s180818048.jpg
s180818051.jpg
s180818056.jpg
着陸進入。
s180818069.jpg
s180818071.jpg
s180818072.jpg
近藤さんの2番機Erwinの発航。2mクラスのピュアグライダーだ。
s180818073.jpg
s180818074.jpg
いきなり着陸進入。(魚住さんのButterflyの設定をチエックしていて飛行写真を撮れなかった)
s180818078.jpg
s180818080.jpg
これがButterfly。Graciaと同じチェコTopModelsの2m級モグラだ。Vテールの角度がかなり広い感じがする。
s180818076.jpg
念の為ペラを回して発航したのだが、かなり大パワーのモータを積んでいて、左エルロンがいきなりフラッターを起こしたので慌ててモータカット。
s180818082.jpg
滑空でも少し走らせるとフラッターが起きるので
s180818084.jpg
すぐに降ろすことにした。
s180818085.jpg
ちょっと南側のこんもりと盛り上がった草の上にひっかかった。こちらも近藤さんの伸縮ポールが大活躍。草の根本に踏み込む事なく手前から4mくらいに伸ばして引っ掛けて手前にスライド。容易に回収できた。
s180818086.jpg
フラッターの原因はエルロンサーボのリンケージガタと思ったが、エルロンホーンの接着が剥がれていた。これで2機リタイア。もう少しカッチリ作らないといけないいなぁ。

3番機Saltoの飛行。これは吊ると翼端失速しやすいので最初からペラを回して機速をつける。 
s180818087.jpg
s180818089.jpg
s180818090.jpg
s180818092.jpg
s180818094.jpg
高く上げて
s180818097.jpg
ループに入る。
s180818100.jpg
s180818101.jpg
s180818102.jpg
s180818103.jpg
s180818104.jpg
s180818105.jpg
s180818116.jpg
s180818117.jpg
ループからの引き起こしは穏やかに行わないと
s180818125.jpg
翼がしなる。
s180818127.jpg
着陸進入。
s180818130.jpg
s180818132.jpg
s180818133.jpg
近藤さんの3番機 Grob G103 Twin Ⅱ Acro ペラを回して余裕の発航。
s180818135.jpg
s180818136.jpg
s180818138.jpg
s180818139.jpg
Nice Landing. いい位置に下ろせたね。
s180818140.jpg
魚住さんの3番機はユウガ。何とスポイラーを付けなかったと言うではないか。まあ軽いので草に突っ込めばいいか。これはモータは不要だ。
s180818137.jpg
着陸を託された。かなり高度を下げて引き上げてくる。藪中央の灌木に注意。
s180818141.jpg
私は4番機Luftを飛ばしたもののフワフワで物足りず、すぐに降ろした。スロープでは運動性に少し難がありエルロンが欲しい。
近藤さんはもう一度Erwinを飛ばし、私もPIKEでお付き合い。昼前には撤収開始。志度でうどんを食べて解散。

スポンサーサイト



category: グライダー

trackback(0) | comment(4) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  帆走会 »

コメント

大串
 私も一度ドローンを使って活動をしているという方に会ったことが
 あります。NPO法人として、よく土曜日、午前9時から11時頃まで
 ドローンの練習会や講習会をしているそうです。
 そのNPO法人の代表の方から大串にずっと飛ばしに来てくださいと
 言われて、うれしく思っています。 千葉
【2018/08/20 19:02】
URL | 千葉 #- *編集*

千葉さん コメントありがとうございました。
私もドローングループの代表の方に会って名刺交換しています。
大串は良いところです。観光客に迷惑にならないように大事に使っていきたいと思います。
【2018/08/21 10:39】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

高く生い茂った草藪
一見安心のようですが、中には灌木という地雷が・・・v-12
着陸範囲が広いとどうしても油断が生じやすい
やはり着陸はピンポイントで狙いを定めてv-62降ろす、が基本でしょうかね

魚住さん、良い機体をお持ちですね
西讃から70km 近いです
大串行きたいですが、今度の土日は風が完全に逆のようですv-292
【2018/08/21 13:12】
URL | 高山 #Jr4WCcEI *編集*

高山さん コメントありがとうございました。
そうなんです。山桜は誰かが切ってくれてすっきりしたのですが中段の灌木が思いがけず高くなっていました。
1本だけなので涼しくなったら根本から切り倒そうと思っています。
下段の木々も年々伸びてまるで屏風のように連なっています。こちらはチエーンソーでも無いと手の出しようがありません。
手前の草丈も2mを超えて伸び放題。昔は数年に一度くらいきれいさっぱり刈り取ってくれていたのですが・・・

西讃からの距離70km、高山さんに取っては何ということない距離でしょうね。大串も一里野も200km以上あるのですから。
今週末は台風一過で西風条件でしょうね。
【2018/08/22 09:09】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1644-7d40c26d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top