ソアリング & セーリング日記 鶴市

05/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./07

鶴市 


2018.06.07
Thu
15:40

梅雨の合間の貴重な晴天。時岡さんを誘って3時頃からヒコウ。
まずは迎え角を減らしたキャラウエイ。先週の大串時のスペーサ(1.5mm)を2枚にしてのテスト。
s18060704.jpg
主翼のAttack angle、仰角と迎え角を混同していて、どちらかと言えば仰角を多用してきたが どうも間違っていたようだ。水平尾翼に対する主翼の角度は迎え角、水平面に対する機体の角度が仰角かな?
アップ気味だったエレベータトリムを中立に戻し、1300→1100mAhの電池にして重心を後気味にしてグライドテスト。若干延びが良くなった感じがするが突っ込み気味で、またエレベータトリムをアップに。重心をもっと詰めなければ・・・。
s18060703.jpg
モータONで上空へ。
s18060711.jpg
エレベータアップを引かないとクライム角度が小さい。
s18060712.jpg
時岡さんのキャラウエイと10秒モータランで滞空比較。時岡機はWMCの2220モータ、10’×6’ペラ、1500mAh電池でパワフルだ。私のはE-maxGT2218モータ、11’×8’ペラだが獲得高度が10mほど低い感じ。なるべく同じ空域を飛ばすようにして1、2回はちょっと滞空いいかなと思っていた。

イシスでちょっと気分転換。
s18060720.jpg
s18060721.jpg
s18060722.jpg
基本的に北東の風なので滞空条件は良くない。5投目から西土手上で吹上風を狙い
18060701_ISIS.jpg
6投目でやっと3分超の滞空を得た。それでも高度は60m留まりだった。
18060702_ISIS.jpg
そして前回モータマウントが割れて飛ばせなかったKa-8の復活飛行。さて行こうと思ったらペラだけ飛んでいった。
s18060723.jpg
MC-Jetの折ペラコレットのアルミネジをねじ切った事があるので締め付けが甘かったようだ。
s18060724.jpg
はい本番、行きま~す。
s18060726.jpg
s18060728.jpg
s18060730.jpg
着陸進入。
s18060733.jpg
s18060739.jpg
s18060741.jpg

時岡機とのキャラウエイ滞空コンペ第二ラウンドでは電池を1300mAhにしてクライム合戦ではほぼ互角。しかし滑空速度が速く、かなりアップトリムにする必要があり滞空では惨敗。スペーサを1枚減らして迎え角を増やしてもダメ。やはり重心をきちんと取らないと・・・。

時岡さんはシラントロで定点着陸練習。
s18060745.jpg
s18060748.jpg
s18060749.jpg
5時半過ぎに撤収して、トンネルアクセス路の工事進捗状況を定点観測。車道の奥が黒くなっているのでアスファルト舗装が始まったようだ。それにしてもゆっくり、ゆっくりやっている。
s18060750.jpg
NHKローカルニュースで”来月2日開通予定の峰山トンネルでトンネル内事故、火災を想定した訓練実施”と聴いた。トンネルの名前は峰山トンネルに決まったのか・・・。いよいよ7月2日(月)に開通!ちょっとワクワクするなぁ。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 帆走会  | h o m e |  ラダーサーボ交換 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1623-13a9969b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top