ソアリング & セーリング日記 強風の帆走会
FC2ブログ

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

強風の帆走会 


2018.02.11
Sun
13:51

6~8mの西風の中、元気にヨット。最高気温は4℃だったそうなので体感温度は零下。過酷な条件にもかかわらず集まったヨット好きは大内さん、三徳さん、多田さん、飯間さん、私の5名。1時に着いたら大内さんが艇を片付けていた。フイルムセールが破けたとの事で早々にリタイアだ。(その後三徳さんのDFOを借りて参戦)多田さんは着いてすぐにBリグのワイヤーが切れたとの事でAリグに換装して帆走。三徳さんはシーウインドBリグ、私はトレーシングペーパー製Cリグで帆走。DFO2艇はA+リグだった。
s18021107.jpg
そんな中、2名の訪問があった。右は三谷町の川田さん。工芸高校ヨット部のOBでシーウインド新艇を買ってラジコンヨットを始められた。左は岡山から二輪通行止め(強風)の瀬戸大橋を渡って来られた田口さん。ヒロボーのスケールヨット海連を買ったもののヨット経験が無く走らせられないので指導を請うと言う。潜水艦模型?が専門だとの事。新メンバーとして歓迎します。
s18021106.jpg
海連は今給黎 教子さんが1991年に東回りでの単独無寄港世界一周航海に成功した時のディープキールのクルーザーヨット。ヒロボーのキットは1/12スケールで全長90cm、全幅24cm、全高153cmとの事でのんびり走らせるのには良いかな?
s18021101.jpg
s18021102.jpg
s18021103.jpg
s18021104.jpg
s18021105.jpg
2時半頃には風が落ちAリグ艇に負けるようになったのでCリグからBリグに換装したものの、また風速が上がった。ブローに入るとタックはできず。下りレグではバウ沈が頻発。立て直しても上ってしまいベアできない状態になり換装失敗。
s18021108.jpg
それでもシーウインド4艇でサバイバルレースを繰り返し、さすがに寒くなって4時過ぎに撤収。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(3) | 記事編集

go page top

« Cilantro 組立記録  | h o m e |  蓮池 »

コメント


おお~
またまた新しい方がお見えになり、うれしい限りですv-290
何かお手伝いできることがあれば、協力しますよ
多くの方で楽しめる例会になることを願っています
【2018/02/12 11:41】
URL | 高山 #Jr4WCcEI *編集*

出向けば良かったかな!!

私の家が池から一番近いのに船持って行けばよかった。今日は風も強いし気温も低い奥さん曰く 「こんな日に池なんて誰が来るもんですか。あんたなんか凍え死ぬわよ」 無理もないか!
Bリグのフィルムセールの保存が悪く変なクセがついていろしAリグではどうかなと思ってもいたので断念。ストーブのお守りしてました。

新しいメンバー大歓迎です。
【2018/02/12 16:53】
URL | ikeda #- *編集*

高山さん 池田さん 書き込みありがとうございます。
この寒さと強風の中走らせるなんてアホウですね。
このところ皆勤の地濱さんは静岡へIOM艇を受け取りに行って留守。
この地濱さんからは「艇を池から引き上げて拭こうとしたら水滴が凍っていた」との話を聞いたので、この日の寒さは大した事ないですね。
田口さんにはせっかくなのでヨット操縦体験をしてもらえば良かったのですが強風過ぎて辞退された。挨拶だけで帰られたので、また条件の良い日の再訪を期待します。
【2018/02/13 08:38】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1567-ee1f5432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top