ソアリング & セーリング日記 蓮池
FC2ブログ

08/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./10

蓮池 


2018.01.07
Sun
15:20

1時過ぎからヨット。大内さん、池田さん、地濱さん、多田さん、富谷さん、私の6人が揃ってレースを楽しんだ。皆さん今年もよろしくお願いします。 
s18010705.jpg
3日に預かった富谷艇のオリジナルセールへの換装が終わり、試走を行った。透明フィルム製セールに比べてセールの状態が見易くていい感じだ。北東の風2~3mの順風条件ではヘルムもニュートラルで、風位に向いてしまって立ち往生する事も少なくなった。
s18010707.jpg
今後の課題:・バテンに曲げ癖が付いてしまっていて、タック方向によっては傘の骨のように突っ張った感じになる。(近藤さんも言っていた)→熱をかけて真っ直ぐになるよう修正するか、いっその事新しい塩ビ板などで作り直した方がいいかな。
・セールサーボの振れ角が少なく、セールが十分に開かない。オリジナルプロポはトラベルアジャスト機能が無いのでサーボに抵抗を入れる改造を施して角度を増やすか、アジャスト機能のあるプロポに代える必要がある。
1時に着いたら既に大内さん、池田さん、地濱さんが来られていて、程なく多田さんも到着。
私は3日にキールを間違えていて走らせられなかったグレーシャスを持ってきた。SWをONして作動確認するとセールサーボが半分くらいしか動かない。長く放置していたのでポテンショの接触不良か?家で確認して来るべきだったと思いながら何度も動かしていると、急にフルに動きだした。あとは順調だ。グライダーだとちょっと飛ばすのを躊躇するケースだがヨットには墜落はないので気楽に参戦。特に問題なく帆走できた。
s18010701.jpg
今日は池田艇が好調。地濱さんのDFLはAリグではあったが風が弱いようで ちょっと苦戦。
s18010702.jpg
富谷さんは2時過ぎに到着。電池ケースを使おうとしたらベルクロテープの貼り忘れ。サーボベッド前方に設定している積載位置に置くと高さが高くてセールサーボのアームに干渉するで、私のリフェ電池を使った。さっそく走らせてみたら素直な操縦性でいい感じだ。私はやはりフィルムよりファブリックセールの方がいいなぁ。
s18010703.jpg
3時20分頃に池田さんを迎えに来られた奥様に集合写真を撮ってもらった。(大内さんは電池切れでちょっと前に撤収)
s18010704.jpg
3時半には皆さん撤収するも なおも残って練習する富谷さん。熱心だ。地濱さんはDFLのセッティングに満足していないようだ。比較帆走させないと良く分からないなぁ。
富谷艇は一度電池切れノーコンになり地濱艇に救助された。セールサーボの振れ幅が少ないのでプロポのトリムを大きく動かしたらしくセールサーボがエンドしたまま大電流が流れ 電圧が急低下したようだ。幸いサーボは焼けてなく、電池を入れ替えると問題なく動いた。
s18010706.jpg
標準艤装に戻したところで記念撮影。すっかりお気に入りになったようだ。
快く艇を譲ってくれた橋本さん、ありがとうございました。これからも活躍しそうですよ。
s18010709.jpg
4時半頃に撤収。気温は7℃くらいに低下していてさすがに寒かった。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 遊び場への道筋  | h o m e |  初ヒコウ »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1555-7b1bb674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top