ソアリング & セーリング日記 初帆走
FC2ブログ

11/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./01

初帆走 


2018.01.03
Wed
14:30

1時頃から初帆走。地濱さん、藤目さん、富谷さん、大内さん、飯間さん、私の6名が集まった。
s18010303.jpg
地濱さんがIOMを発注したそうで、藤目さんの艇を見てみたいとの事で日程調整、今日の初帆走となった。藤目さんの帆走は随分久しぶり。北西~北の風4~6mの条件の中、大内さんのシーウインドは好調を維持していてIOMと互角の走り。地濱さんはIOMを良く観察したあとDFLにCリグを付けて走らせていた。
s18010305.jpg

川上はIOMの比較帆走をと思って飯島さんの艇を持ってきた。ブームバングを緩めるのを忘れて保管していたのでメインセールのリーチが伸びたようで、バングを目一杯締め込んで走らせた。フリー帆走でブームを出すと端部が水面にふれるのでセールのフットをカットしてブームを上げてやる必要がありそうだ。
昨年末のレガッタでは喉をやられて声が出ず出席できなかった飯間さんがDFOで復帰。インフルエンザかと思っていたが熱はなく、きつい喉風邪だったようだ。
富谷さんのシーウインドは強風と大きな風の振れに翻弄されていた。私も色々調整を試みるもメインセール、ジブセールのバランス調整がしづらく中途半端に終わった。布セールへの換装と併せて預かって改造する事にした。
s18010301.jpg
飯島さんのIOMだが1時間半ほど走らせたあとのランニングでポート側にジャイブするとメインセールが開かないトラブル発生。何とか回収して調べるとメインシートがトラベラー取付け部の左角に食い込んでいた。これを外してもセールサーボは動かない。シートが引っ掛かったまま引き込み操作してサーボを焼いたようだ。
s18010302.jpg
グレーシャスも持ってきていたので走らせようとしたらキールがシーウインドのもので合わず。そう言えばシーウインドのキールは元々白かったのをグレーシャスと同じ紺色に塗ったんだった。白のままにしていたら間違わなかったかな?
s18010304.jpg
1時過ぎにはまだ日差しがあったのだが曇ってきて寒くなった。気温7℃、4時前にはお開きとした。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 初ヒコウ  | h o m e |  鶴市 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1553-da292218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top