ソアリング & セーリング日記 三頭山

09/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./11

三頭山 


2007.05.19
Sat
20:10

先週に続き西風が強く、帰省した飯島さん星島さんと三頭山で落ち合った。高知からは石川さんも合流し、高松からは南条さんが私に付き合ってくれた。3時過ぎには篠原さんも合流。
2時過ぎに到着した。いい風が吹いているが、先に来ているはずの飯島さん達の機影が見えない。聞けば星島さんのバンジー機が強烈な下降気流に見舞われて下方の森の木の上に落着して回収中との事。ノコを貸してあげて何とか回収できたが、急坂とイバラ帯に阻まれてかなり苦戦していた。
私は久しぶりにミニモアを飛ばそうとしたら何と水平尾翼を積み忘れていた!仕方なくまたフェニックス イレーザーを飛ばす。1投目は数ターンするうちに強烈な下降気流に捕まりイバラ帯のすぐ上に落着(ラッキー!)。にわか雨をやりすごして2度目からは安定した飛行。こうなると東面に回してDSをやりたくなる。一度、二度と表裏往復を繰り返していると徐々に調子が出て、速度が上がってきた。何とか三頭山でもDS成功だ。


本日の損傷:イレーザーのフラップサーボのギヤ欠けのみ。
来週、上里で2m大会に出るので温存しておきたいと渋る飯島さんをけしかけてミニグラを発航。「飛んだのはいいけど、どうやって下ろすの?」「ず~っと飛ばしてたら?」
07051901.jpg

「裏に回してみようよ」との悪魔のささやきに乗らず正常飛行中のミニグラファイト。
07051903.jpg

着陸態勢。このあと側転気味ではあったが無事着陸。改良型の胴体はかなり強化されているようだ。
07051905.jpg

石川さんも意を決して2m機を発航。着陸は東面で無事。
07051906.jpg

小型機で懲りた星島さんが出してきた2番機はエルウィンXL。フルカーボンスキンの精悍な機体だ。
07051910.jpg

GO!
07051911.jpg

「舵の効きが今一だなぁ」
07051913.jpg

ちょっとノーズが軽く思うように走らない。川上もスティックを触らせてもらい、大胆にもDSを試みたが不発に終わった。
07051916.jpg

着陸態勢に入る。
07051919.jpg

07051924.jpg


スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市 パイパーカブ初飛行  | h o m e |  初夏の五瀬山 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/154-3ee6f1cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top