ソアリング & セーリング日記 アメリカちょこっと旅 5

07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

アメリカちょこっと旅 5 


2017.03.14
Tue
08:34

3月13日(月曜日) アメリカ上陸4日目。 孫をバス停まで送ってお別れ。
s17031307.jpg
10時には空港まで送ってもらって娘夫婦ともお別れ。 4日間お世話になりました。
ss17031320.jpg

8時半過ぎには孫をバス停まで送って行った。
s17031302.jpg
8:45 バスがやってきた。
s17031306.jpg
バイバイ またね。
s17031307.jpg

9時過ぎにはアパートをあとにして、高級住宅地の中を抜けて空港へ
s17031311.jpg
s17031312.jpg
s17031313.jpg
フリーウェイに出た。
s17031314.jpg
エアポートの案内が出てきた。
s17031315.jpg
サンフランシスコ空港に到着。
s17031316.jpg
ここでお別れしても良かったのだが
s17031317.jpg
婿どのは車を駐車場に入れ、丁寧にチエックインカウンターまで送ってくれた。ANAのカウンターはどこかなとどんどん奥に行くも無い。案内を見たらアイズル2とあり、通り過ぎていた。入り口に案内はあったかなぁ?
無事2番通路でANAカウンターを見つけてここでお別れ。 さようなら、ありがとう。
s17031320.jpg
セキュリティチェック(靴を脱いで)、出国審査を受け、11時には出発ロビーに出た。
搭乗口は94、左を見たら91、93とあるのでその先にあるものと思ってどんどん行っても発見できず。実は左側は奇数、右側が偶数になっていて、94はUターンしてかなり戻る必要があった。朝から2回目のロス。ロビーに出たらまず案内地図を見てどちらへ行くか確認しなくてはならない。それにしてもこの空港のゲート番号の振り方は変だと思う。
s17031322.jpg
ANA機が見えてほっとした。到着が遅れたようで出発は20分くらい遅れた。
s17031324.jpg
胴体後部にエンジンを持つ機体。昔のJASのMD87を思い出すが、ウイングレットが付いているので最近の機体だろうか?
s17031325.jpg
吹き抜けのロビーには子供の絵?の多数のタイルが飾られていた。
s17031327.jpg
北に向けて次々と飛び立って行く。
s17031328.jpg
12時発のANA7便は30分ほど遅れて離陸。座席は前が広い30A、Bを取っていたのだが、ここは非常口の位置で窓が無かった。天気がいいのに離陸の写真が撮れず残念だった。それでもC席が空いていたし、足元広々で快適だった。
2時過ぎのドリンクサービスに続いて2時半頃にはランチタイム。コロッケカレーなるものを選んだがカレーは糊のようだし、ご飯も今ひとつ。やはり日本発便の食事の方が数段上。蕎麦は美味しかった。
s17031329.jpg

6時間経過。半分くらい戻ってきた。
s17031332.jpg
9時間経過。CA時刻は13日午後9時、日本時刻は8時間の時差で 日付変更線を越えたので14日午後1時。2回目の食事はビーフシチュー。こちらもちょっと汁気が少なく、量も少なくてNGだった。機内食用に水分少な目にしているのかな?
s17031401.jpg
出発は遅れたものの成田には定刻15:15前に到着。天気は雨。傘を持ってきていないが高松まで外には出ないので問題ない。入国審査は日本人窓口でまことにスムーズに通過。ところがスーツケースが出てくるのが大変遅かった。あとで思うに雨で荷物が濡れないように何らかの雨避け処置をしていて時間がかかったのかな?
通関では申請書に現住所記入を忘れているのを若い係官に指摘され、その場で記入しようとすると並び直しなさいと言われて少しむっとした。数秒とかからないと思うのに感じ悪~い。関空ではパスポートは確認するだけだが、成田ではスキャナーにかけていた。入国審査を終えているのに何に使うのだろう?成田は いわくつきの開港で長い間 空港に入る前にパスポートチエックが続けられていて、つい2年前にやっと廃止したばかり。本当に意味のない検査で人出と費用を費やし、利用者を不愉快にする体質は何だろうか?

そんなこんなで15時50分に空港アクセス線ホームに出た。時刻表を確認したら羽田直通快特は15:24が最終で、あとは16:04久里浜行きが京急連絡の最終だ。一瞬リムジンバスに乗り換えようかと思ったが羽田までは2時間もかからないので19:45羽田発高松行きには十分間に合うと判断。とにかく京急特急の最終に乗れて良かった。
s17031402.jpg
印旛沼~印西とまっすぐに都心に向かう。車窓の北には だだっ広い下総の平野が広がる。成田は本当に遠いなぁ~
s17031404.jpg
羽田空港には17:56着。航空券はサンフランシスコで発券されているのでチエックインカウンターには用が無いが、手荷物は預ける必要がある。手荷物カウンターに行くと自動預入れ機があるだけで係員は居ない。こんなの初めてだが恐る恐るスーツケースを台に上げ、搭乗券のバーコードをかざすと手荷物タグが出てきた。これで安心して画面のOKボタンを押したがうんともすんとも動かない。それもそのはず手荷物タグを自分でスーツケースに付けないといけないのだ。改めてOKボタンを押すと扉が閉まりスーツケースは反転して奥へ。預り証が発券されて終了だ。もうひとつ預けてやれやれ。さあ搭乗口へ行こうとしたら「あれっ、搭乗券がない!」 預入れ機に戻ったら床に落ちていた。
ANAの人件費削減策だろうが、せめて係員を配置するとかしないと田舎者には大変だ。
s17031406.jpg
こんどは総合受付に行ってラウンジの場所を聞いた。搭乗券とカードを出して搭乗口に近い場所を教えてもらったら、搭乗口は59番で、セキュリティチェックを入って左だと言う。どんどん行くとラウンジはあったのだが、59番は ま逆の方向だと言うではないか。長い通路を端から端へ歩いて59番口へ行ってみたが高松と出ていない。こんどはこのカウンターで見てもらうと高松行きは45分の遅延で搭乗口は64だと言うではないか。

ラウンジで30分以上休憩して、それでも落ち着かず8時過ぎには搭乗口へ。待合には疲れ顔の人々。
s17031407.jpg
20:40過ぎになってやっとプッシュアウト。
s17031408.jpg
高松空港には21:55着。自分で預けた荷物は無事出てきてほっ。
リムジンバスは飛行機に合わせて待っていてくれた。22時半過ぎには栗林公園着。
サンフランシスコ空港から成田空港まで約10時間、成田から帰宅するのに8時間。18時間もかかったけど早い方かな。
おしまい
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 綾川  | h o m e |  アメリカちょこっと旅 4 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1435-963815c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top