ソアリング & セーリング日記 アメリカちょこっと旅 1

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

アメリカちょこっと旅 1 


2017.03.10
Fri
21:36

婿殿のカリフォルニアへの企業内留学に伴って、昨年6月から現地のエレメンタリースクールに通うようになった孫の様子を見にアメリカへ行ってきた。
写真は去年作っていたサンフランシスコのケーブルカー図柄のジグソーパズル。2500極小ピースのパズルだが5月に始めて9月になっても完成せず、写真に収めて途中で投げ出したいわくつきのものだ。この景色を実際に見られるぞ!
s16100907.jpg

8時に家を出てバスで高松空港へ。時計を忘れて取りに帰るミスをして朝から汗をかいた。9:35発羽田行きの搭乗待合はほとんどビジネス客だった。週末なのに現役の皆さんご苦労さま、がんばってね。
s17031003.jpg
ANA534便の機体はB787、カーボン繊維FRPを多用した最新鋭機には初めて乗った。気のせいと思われるがエンジン音が静かで軽々と飛んでいるように感じた。駿河湾上空では富士山が見えたが雲がかかっていて写真は撮らなかった。
s17031001.jpg
10:50羽田着。荷物を取って11:42発の空港快特で成田に移動。コンビニでおむすびを買ったのだが、電車との写真を撮ってもらったりしていて待合の椅子に置き忘れた。発車寸前に「あれっ?弁当がない」と気づいて慌てて取りに走るミスもあった。
s17031005.jpg
成田空港には13時過ぎに着いた。所要時間約100分で渋滞が無いのでバスより確実で速いかもしれない。サンフランシスコ行きNH8便は17時発なので4時間も待たねばならない。チエックイン階に上がると入り口に若い女性係員が居て、カウンターの場所を聞くつもりが、その場の自動端末を使ってのチエックインになった。パスポートを読ませると既に搭乗便に登録されていて確認バナーをクリックしていけば良かった。ところが最終目的地とか滞在住所を英語で入力しなくてはならず、あやふやなスペルを打ち込むのが面倒だった。住所をメモしてくるのを忘れたのでパックのウイットコムホテルとした。預入荷物数を入れるとタグが出てくるだけで、結局はチエックインカウンターへ行く必要があったので二度手間、最初からカウンターへ行くんだった。自動機械導入で人員削減を目指しているのだろうが、客に余計な手間をかけさせるのはどうかと思う。
チエックイン階で時間潰ししても仕方がないので週刊誌を買っただけで、早目にセキュリティチェック、出国審査を受け搭乗階には2時過ぎに出た。
s17031006.jpg
搭乗口52を確認してロビーを見渡すと何だか和の雰囲気。何か日本特有の品物を売っているのかと思ったら浮世絵版画の刷り体験イベントだった。ぜひやってみてとの呼び込みに応えてずいぶん久しぶりに多色の版画刷りにチャレンジ。時間つぶしにちょうど良かった。
s17031013.jpg
版数は6枚。着物と口唇の赤を刷る時に紙を当てる目安になる見当から1mm以上外れるミス。メガネをかけるんだった。
s17031015.jpg
左が私の作品、右がプロの刷り師によるもの。黒髪の流れる縞が出ていないし、口唇の赤が口唇と鼻の間になってしまってまるで赤いヒゲだ。英文の説明書が付いたクリアファイルに入れてくれたのでちょうどアメリカ人へのプレゼントにちょうどいいかも知れない。
s17031018.jpg
私がサクラになって刷っているのを見てか、興味を持ってチャレンジしてみる女性客も増えてきた。
s17031019.jpg
さらに搭乗口でPCを開いて1時間半ほど時間を潰し、4時半になってやっと搭乗開始。
s17031020.jpg
機体は一昔前のB777。座席は29J、Hを取っていたが窓際席が空いていたので楽で良かった。
フラップをハーフに下ろして離陸配置。
s17031023.jpg
滑走路は混んでいて、150~200m開けて後続機が続く。
s17031025.jpg
先発機が離陸するのを見て
s17031027.jpg
離陸滑走路に入る。2分置きくらいなペースで離陸していく。 
s17031028.jpg
17:24 北北西に向けてTakeoff !
s17031029.jpg
下に見える川は利根川で、銚子の犬吠埼の北で太平洋にそそぐ。
s17031033.jpg
18時頃にはドリンクサービス。尿酸値を抑える薬を飲んでいるのでまあいいかと思ってビールを飲んだ。
18時半過ぎにはディナータイム。迷わず和風メニューのちらし寿司を選んだが大変美味しかった。
s17031037.jpg
往路は読みかけの文庫本を読んだりして時間つぶし。あとは仮眠。
B777は偏西風に乗って対地速度は1000km/h以上の速度で太平洋上を飛行。4時間ほどで日付変更線を越えた。
スポンサーサイト

category: 海外旅行

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« アメリカちょこっと旅 2  | h o m e |  蓮池 »

コメント


川上さん、サンフランシスコ旅行、お帰りなさい。
お孫さんは元気でしたか?
遥々じいちゃん、ばあちゃんの訪米喜んだでしょうね。
又おいおいに紀行記よろしくお願いします。
【2017/03/19 21:40】
URL | 南條 #- *編集*

南條さん コメントありがとうございます。
正味3日ですがサンフランシスコの休日を孫と過ごすことができました。
ぼちぼちアップしていきますので、見てやってください。
【2017/03/20 08:51】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1431-a8aa0bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top