ソアリング & セーリング日記 帆走会

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

帆走会 


2016.11.13
Sun
14:21

午後1時から帆走会。ぱらぱらと人が集まって2時過ぎには8名になった。最初は日差しがあったのだが曇ってきて北北西の超微風条件。沖マークが見づらくて つい手前で回航してしまう事もあった。
s16111305.jpg
3時半頃のお立ち台。飯間さんが引き上げたので6人写っている。大内さんが所用でめずらしく欠席。
s16111307.jpg
池田さんは艇のチューニングに熱心で、セールトリムに続いてハルの摩擦抵抗低減にチャレンジしたそう。水をはじいたら良かろうと撥水スプレーを吹き付けたらしいが、ネットで調べたら むしろ親水性がある方が抵抗が少ないとあったとの事。色々試して少しずつ速くなってきている。今日はテルテールの見方を理解したとの事なので、次回はまた一段速くなることだろう。
飯間さんは硬帆中央のヒンジから後縁部分をタックに対応して曲げるためにヒンジ部にシャフトを通し、メカニカルなカム機構でシャフトを回して強制的に曲げてキャンバーを付けるようにしてきていた。3D CAD上ではうまく動いたそうだがちょっと動きが硬いようだ。
s16111301.jpg
テスト帆走。風が弱くカムの抵抗も加わってさらにブームの返りが悪くなっていて操縦性悪化。キャンバー付けをサーボで強制的にする事も考えたそうだが操船が難しそう。軟帆のようにセール下端にブームを付け、ヒンジをできるだけ柔らかくしてキャンバーをフットの張りで調整するようにしたらいいと思うのだが・・・。
s16111302.jpg

1:40には6艇。スタート前だが風が無い。
s16111303.jpg
サイドマーク回航。最内側の橋本艇の回頭が遅れているようだ。
s16111304.jpg
3時半頃のスタート。71倉科艇のマストはかなり後方に倒し気味。微風対策としてウエザーヘルムを強くしているのかな?
s16111306.jpg
4時半頃まで遊んで撤収。冬至まで約40日。日が落ちるのが早くなっていて少し暗くなりつつあった。
スポンサーサイト

category: ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 鶴市  | h o m e |  瓶ケ森林道 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1380-da799466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top