ソアリング & セーリング日記 大串 朗報ASK21発見!

10/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30./12

大串 朗報ASK21発見! 


2016.10.15
Sat
13:33

東北東の風4mとの予報を受け、大串にやってきた。1時半前に到着したら寺田さんがベンチに腰掛けてのんびりとキャラウェイを飛ばしていた。秋晴れの最高の天気に家族連れの観光客も多い。可動式のパラソルは風向きに合わせて回転するようになっているので風向きが分かる。正対風ではなく ちょっと右寄りの風だがリフトは十分なようだ。
s16101501.jpg
急いで機体を準備して まずはピュア機のFazerからGO! 最近は気楽な電動機ばかり飛ばしているので、動力のないピュア機の発航には多少の緊張感がある。
s16101508.jpg
寺田さんのキャラウェイは初めて見たが、きれいに仕上がっていた。
s16101503.jpg
トンビが出てきて
s16101502.jpg
キャラウェイを追尾。
s16101504.jpg
Fazerの準備完了。風速は2mくらいか、ちょっと弱いので一瞬躊躇する。(撮影:寺田さん)
s16101507.jpg
ブローが入ったので思い切ってGO!
s16101509.jpg
何とか目線レベルで耐えて ほっとした。
s16101510.jpg
右手の駐車場の前あたりで高度を稼ぐ。
s16101512.jpg
トンビが出てきたぞ。
s16101513.jpg
ローパスを楽しむ。
s16101514.jpg
トンビを従える。
s16101516.jpg
s16101521.jpg
10分ほどの飛行で着陸。
s16101520.jpg
サーマルが出ているようだ。
s16101523.jpg
2番機はSalto。少しコケ易いので主翼にねじり下げを付けてみたが、効果はどうだろうか?
s16101525.jpg
やはり風は弱いのでペラを回しての発航になった。根性ないなぁ~
s16101526.jpg
s16101527.jpg
ロール軸安定は多少良くなった感じだったが、スピンから抜ける時に不安定になる傾向は収まらず。気が抜けない機体だ。
s16101530.jpg
続いて3番機、2.8mFOX。ピュア機の2mFOXは馬返スロープが使えなくなってから ずいぶん飛ばしていないなぁ。
s16101532.jpg
スケール機はパイロットを乗せているので子供達に人気だ。機体を持ってもらって重さを体感してもらう。この機体は3.1kgもあるので「重~い」との感想だった。
s16101533.jpg
さあ行くぞ~
s16101534.jpg
当然モータONでの発航だ。電動化でグライダーはずいぶん気楽に飛ばせるようになった。
s16101535.jpg
やはり浮きは今ひとつで5分ほどで着陸。
s16101536.jpg
寺田さん。キャラウェイが画面に入ってなかった・・・。
s16101539.jpg
3時前になって、4番機はTopsky。
s16101540.jpg
寺田さんとベンチに腰掛けて談笑しながらのんびり飛ばす。カメラマンが居ないので自撮りだ。
Topskyには十分過ぎるリフトで沖の方にはサーマルもあって80mくらいは上がったと思う。
s16101544.jpg
キャラウェイの着陸。
s16101547.jpg
s16101549.jpg
寺田さんが何mくらい上がっているのかと聞くので、一旦下ろして高度計を積み込んで再ランチ。記録を録ろうとすると意外に上がらず苦戦。60m留まりに終わった。
16101501_Topskyookusi.jpg
この後 市原さんがやってきてVictorを組んだものの風が落ちて飛ばせなかった。残念でした。

3時半頃になってドローンを飛ばしてもいいですか?と声を掛けてくる人が居て、多田さんの機体捜索ができないか?と思いついてお願いしてみた。快く引き受けてもらって捜索開始。
s16101552.jpg
こんなに遠くなるとドローンの姿勢は全然分からない。スマホのモニターで大丈夫だそうだが・・・
海釣り公園の波止場方向から手前に何度もスイープしてもらうがモニターでは発見できず。
s16101550.jpg
結構な音がするのだが、トンビが近づく。
s16101551.jpg
多田さんが顔を出した。聞けば1時頃から藪に入って機体を探していたとの事。ドローンの音がしたので上がってきたそうだ。
ドローンの着陸は地面でなくハンドキャッチ2mくらいで静止するので簡単そうだが、四隅ではプロペラが回っているので私は怖くてできそうにない。
s16101553.jpg
4時半には撤収。

翌日になって、多田さんから機体回収との朗報が届いた。ドローンの人から機体らしい物が写っていると写真と場所が特定できる情報を連絡してくれたそうで、翌朝無事発見 回収できたそうだ。ドローンの威力はすご~い!
多田さんお疲れさま。良かったね~。捜索を手伝えなくて申し訳ないなぁと思っていましたが、すっきりしました。
image1.jpg
キャノピーは無事なようだ。
image21.jpg
右翼付け根下面の状態。カンザシ受けの接着不良がバンザイの原因のようだ。墜落から1カ月半、雨水の影響はどうだろうか?
image3.jpg
がんばって直しましょうね。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(2) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  帆走会 »

コメント


ロストしたASK21が戻り嬉しいです。探査場所を的確に伝えて頂いた川上さん、快く探査して頂き、画像から機体位置を連絡して頂いたNさん、有難うございました。下の藪からヒコウを見ながら諦めかけた頃にドローンのヒコウ音がして・・・広場に上がると川上さんが捜索をお願い頂いたとのこと。夜には早速画像を送付頂き、T尾翼確認、翌日に回収出来てモヤモヤがスッキリしました。
皆様、山ノ神様、感謝致します。復活ヒコウさせますね。

PS : 別の場所に翼らしい物が写っているとNさんから連絡して頂きましたのでお知らせします。



太字の文
【2016/10/18 21:29】
URL | 多田です #- *編集*

多田さん 本当に良かったですね。
何度も藪に入って自力回収、すごい達成感を味わえたものと思います。
今度は修理ですね。ボチボチと楽しみながらやってくださいね。

大串の藪にはまだまだ機体が眠っているんですね。
最近良く来られている さぬきウイングスのメンバーの機体かな?
【2016/10/20 10:28】
URL | 川上です #ZK8I3X6w *編集*

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1369-823a1b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top