ソアリング & セーリング日記 鶴市

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 


2016.02.03
Wed
15:47

青空に誘われて2時過ぎから時岡さんとヒコウ。
s16020344.jpg
時岡さんの2番機はランス。
s16020313.jpg
晴天なのだが風が冷たくて、まずはイシスを投げて体を暖める。
先週着水したあと、念のため電池と受信機を取り出すと水滴があり、ノーズのウエイトを押さえていたスポンジも濡れていた。作動がぎこちなかった左エルロンサーボ(Hitec HS-45HB) を1セル電池+サーボテスターで動かしてみたが問題なし。受信機に繋いでプロポで動かしても問題なし。時々発生するがロックしてしまう事はないので様子を見ることにした。
s16020332.jpg
高度記録が途切れるのでブースタをかまして5Vに昇圧。
s16020335.jpg
s16020340.jpg
s16020342.jpg
2投目から弱いサーマルに乗ったものの高度が頭打ち。55mピークで7分も飛んだ。
16020301_ISISturu.jpg
2ラウンド目は10投目にしてサーマルゲット。四電工から野山の方向に流して80m、8分の滞空。まあ楽しかった。
16020303_ISISturu.jpg
時岡さんの1番機はアーバン。先日ハイペリオンのモータでちょっと非力だなと思っていたのだが、さっそくOSのモータ(OMA2815 1100KV?)に交換していた。10✕8ペラで電流値22Aと省エネだが結構パワフル。
s16020309.jpg
2番機はランス。これもOSモータだ。E-maxで十分と思うのだが…
s16020306.jpg
s16020307.jpg
s16020308.jpg
s16020310.jpg
川上の2番機はピメンタ。そして3番機ミニモアを組もうとしたらカンザシが無い!時岡さんが手持ちの6mmカンザシを貸してくれて何とか飛ばせて良かった。前回スポイラーサーボベッドが外れて直した記憶があるので、工房のどこかに落ちているのだろう。
s16020315.jpg
s16020318.jpg
s16020321.jpg
s16020323.jpg
s16020324.jpg
s16020328.jpg
s16020330.jpg
ヨットメンバーの前田さんがグライダーも始めたいと言うので入門機を探していたのだが、時岡さんがユウガを提供してくれる事になった。今週末は時岡さんは留守との事で、機体を持って来てくれた。
とりあえずミニモアの受信機を移植してFF9で仮設定してテスト飛行を行った。1000mAhの電池で飛ばしていたと言うので1300mAhの電池を翼下に積んだらかなり後重で、電池を動かすのも面倒なので50gほどのウエイトをノーズにビニルテープで固定して重心を合わせた。
栗林公園へ鳥の写真を撮りに行っていたという植本さんが久しぶりに立ち寄ってくれた。Nikon P900(82倍ズーム)でグライダーを撮ってくれたが良く撮れていた。高倍率で画角が狭く、暗い電子ビューファインダーで追うのは非常に難しいが、旨く捉えれば強力な手ブレ補正でシャープな写真が撮れるようだった。
s16020347.jpg
s16020349.jpg
s16020352.jpg
s16020356.jpg
s16020358.jpg
s16020362.jpg
s16020364.jpg
s16020366.jpg
問題ない飛びで、エアブレーキ時の挙動もOK。
s16020367.jpg
時岡さんの3番機はアリゼ。
s16020369.jpg
s16020370.jpg
s16020373.jpg
日が影って終了。車に乗って時刻を確認したら5時半。冬至から1カ月半、急に日が長くなっている。
明日は立春。光の春が始まっている。
スポンサーサイト

category: グライダー

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« 蓮池  | h o m e |  蓮池 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1276-f9b5b49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top