ソアリング & セーリング日記 鶴市 ランス、アーバン初飛行 & 蓮池

06/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./08

鶴市 ランス、アーバン初飛行 & 蓮池 


2015.09.08
Tue
14:46

スカイモデリングから8月に新発売されたランス。2時過ぎから時岡さん製作の機体の初飛行を行った。
s15090810.jpg
こちらは佐々木さんの初の自作となるアーバン。約6カ月かかってようやく初飛行にこぎつけた。
s15090805.jpg
ランスのスペックは 全長=1,340mm / 全幅=1,982mm / 主翼面積=42.6d㎡
全備重量=約780gとあったが、フラップ用サーボが1個多いとしても、850mAh 3セル電池なので700gは切っているだろうな。アーバンと同様でノーズが長いので前重で テールに10gほどのウエイトが貼り付けられていた。
s15090812.jpg
各舵の作動確認してグライドテスト。
s15090801.jpg
そして佐々木さんの手投げで電動発航。十分な上昇パワーだ。
s15090803.jpg
滑空。時岡さんによると舵の効きが良いとの事だ。小雨が降りだして比較飛行は次回に持ち越し。
s15090804.jpg
続いて佐々木さんのアーバン。FG8プロポのモータファンクション設定ができなかった?3chをスイッチ設定にしていたからかな?エアブレーキは4chに接続されていてスロットル操作に結びつけられていた。ラダー操作をしてもエアブレーキが動くので、これは5chにでも移した方がいいかも。モータ電流を測定すると29Aでちょっと多いか。Frsky受信機のフェールセーフ設定をして、グライドテストOK。ラダーの角度を目一杯増やして、さあ電動での初飛行だ!
s15090807.jpg
モータONで頭上げが激しいものの滑空は問題なし。ゆったりと優雅に飛行した。
s15090808.jpg
雨が強くなってきたので橋下へ移動する事にした。ちょうど大型の橋梁点検車の作業が2スパン終わった所だ。この橋梁点検車は現役会社員時代に、関東地方整備局、四国地方整備局などへの売り込みに走り回った記憶が懐かしい。確かデッキを橋下に展開したままトラックで走行移動できるはずだが、一々格納してから1スパン分ずつ移動していた。
s15090809.jpg
橋下に移動してアーバンの受信距離テストとモータ電流の抑制設定。そしてのんびりと濡れずに操縦。
地濱さんが合流してFG8と10Jをトレーナーコードで結んでアーバンの操縦練習。時岡さんも生徒役でトレーナーコード初体験。
s15090811.jpg

4時前には佐々木さんと蓮池に移動して、シーウインドのチューニングを行った。
s15090813.jpg
ちょうど雨が上がっていて いい練習になったのではなかろうか?
s15090814.jpg
5時には撤収したところで また雨が降りだした。
スポンサーサイト

category: グライダー&ヨット

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« にぎやかな 鶴市  | h o m e |  大串 »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kawak0073.blog40.fc2.com/tb.php/1217-42d5eef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top